ライター : おがわひろこ

料理ブロガー

どこにでもある食材で、簡単かつ時短でできるをモットーに日々レシピを考案中。 作り置きおかずを利用したお弁当なども紹介していこうと思います♪ 筆書『ranmama-kitchen**みんなが喜ぶ…もっとみる

週末にまとめて作り置きが便利!冷凍のっけパン

Photo by おがわひろこ

どんなものをのっけてもなぜかおいしい食パン。そんな食パンの虜になっているおがわひろこです。

毎朝おいしいのっけパンを食べられたら最高ですが、さあ作ろうと思ったときにほしい材料がなかったり、時間がなくて材料を切ったりのせたりしていられないってときもありますね。そこでおすすめしたいのが、やっぱり作り置きなんです。

とはいえ、食パンに具材をのせた状態で保存をしても、乾燥したり固くなったり、すぐにおいしくなくなってしまいそう。だったら、冷凍してしまうのが正解です!

本記事では、冷凍保存可能で、その上とっても簡単なのっけパンのレシピふたつ、ご紹介します。

1. アボカドとろける♪ アボカドトマトのチーズトースト

Photo by おがわひろこ

アボカドが大好きで常備しているのですが、いつのまにか食べ頃を過ぎてやわらかくなってしまって、残念な気持ちになることがあります。それって私ばかりではないですよね。

食べ頃のアボカドをすぐに調理して冷凍してしまえば、もうアボカドの鮮度を気にする必要はなくなりますよ。

アボカドとトマトは食パンとの相性バッチリ!さらに、とろけたチーズが具材同士の味を馴染ませ、絶妙な味わいにしてくれます。

材料

・食パン……2枚
・アボカド……1/2個
・トマト……1/2個
・厚切りベーコン……10〜15g
・ピザ用チーズ……好きなだけ
・ブラックペッパー……適量
・レモン汁……大さじ1杯

作り方

1. アボカドの皮をむき、半分に切ったら種を取り出し、1cm角に切る。ボウルなどにアボカドを入れ、レモン汁をふりかけてやさしく混ぜる

2. トマトとベーコンも1cm角に切る

3. 食パンにパラパラとピザ用チーズをのせ、具を全体にバランスよくのせる。さらに上からピザ用チーズをのせ、ブラックペッパーをかける

4.
ラップで包み、保存袋に入れたら空気を抜いて冷凍庫に入れる

冷凍庫に入れるときは、平らな場所に置くようにしてください。冷凍前の状態で縦に入れてしまうと、具材がバラバラになってしまいます。 一度凍らせてしまえば、庫内のスペースに合わせて動かしても具材が大きく崩れることはありません。

おいしく作る/食べるポイント!

Photo by おがわひろこ

小さめにカットした具をのせることで、食べやすくなる
食べる前に冷凍庫から取り出し、解凍する

冷凍状態のままトースターで焼くと、のっけた具材は焼けているのに、食パンの真ん中あたりが冷たいままということも。部屋の温度にもよりますが、冷凍庫から取り出したパンは10分ほどで自然解凍できます。

のっけた具材が少し溶けてきたくらいで焼いてOK!弱火でじっくり焼いてください。

2. みんな大好き!ツナマヨコーンパン

Photo by おがわひろこ

おにぎりの具でも常にランキング上位のツナ。パン屋さんでツナマヨのサンドイッチを見かけると、つい手に取ろうか迷ってしまいますね。

そんなツナマヨ+コーンをのっけたのっけパン。味が良いのはもちろん、コスパだって最高です。10分ほどですぐに作れるツナマヨコーンパン、ぜひ試してみてください。

編集部のおすすめ