シンプルに塩焼きで

Photo by 満畑ペチカ

豚バラ肉は、シンプルに塩焼きでいただくのがおすすめ。脂の甘みに塩味が加わり、どんどん食べたくなるおいしさです。焼肉用のスライスはすぐに焼けるので、ほかのメニューが焼けるまでのお肉としてもぴったりですよ。

ブロック肉を焼く場合は、中までしっかり火を通しつつ、表面はカリカリに。カリカリとジューシー、食感のコントラストを楽しみましょう。

5. 韓国で話題!牛骨付きカルビ

Photo by 満畑ペチカ

100gあたり338円(税抜)
普段の買い物では見かけないような、少し変わったお肉を買えるのが、業務スーパーの楽しいところ。筆者が訪れた業務スーパーでは、韓国で人気の「LAカルビ」(牛骨付きカルビ)が販売されていました。

原産国はアメリカで、お値段は100gあたり338円(税抜)。安くはありませんが、いつもと違う雰囲気を楽しむにはぴったりのお肉です。骨を断ち切るようににカットしたお肉なので、骨から肉が離れやすく、お子さんでも簡単に食べられますよ。

ほどよい脂と牛の旨み

Photo by 満畑ペチカ

焼いて塩こしょうのみで食べると、お肉の旨みを強く感じられました。カルビ肉なのでほどよく脂がのっており、臭みがなくジューシーな味わいです。適度に歯応えのある肉質なので、「お肉食べてる感」を求めるときにぴったり!

マーマレード×しょうゆで、お手軽LAカルビ風!

Photo by 満畑ペチカ

LAカルビ(牛骨付きカルビ)のおすすめの食べ方は、やはり定番の甘辛しょうゆ味。みりんやはちみつを使ったり、お手軽にマーマレードジャムを使ったりして味付けするのがおすすめです。マーマレードを使う場合は、マーマレード3:しょうゆ2の比率でお肉を漬け込みましょう。

お肉三昧のバーベキューをお得に楽しんで!

おうちバーベキューやリビングバーベキューなど、屋内でも気軽に楽しめるバーベキュー。いつもとは違うお肉を用意すれば、バーベキューが盛り上がること間違いなしです!

業務スーパーではご紹介した商品以外にも、さまざまなバーベキュー向きのお肉が販売されています。この記事を参考に、テンションが上がるとっておきのお肉を探してみてくださいね!
※掲載商品の情報は公開時点のものです。店舗によっては取り扱いがない、または販売終了している場合もありますので、あらかじめご了承ください。

※本記事は個人の感想に基づいたもので、感じ方には個人差があります。

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ