ライター : 満畑ペチカ

調理師ライター

長崎県在住の調理師ライター。新商品やトレンドグルメ、ご当地グルメなど、なんでも一度は食べたい食いしん坊。思わずよだれが出るような実食レビューや食べ比べ、わかりやすい雑学記事…もっとみる

バーベキュー用の海鮮なら、業務スーパーがおすすめ

Photo by 満畑ペチカ

「お肉のバーベキューもいいけど、海鮮も食べたい……!」肉中心のメニューになりがちなバーベキューですが、せっかくなら海鮮バーベキューも楽しみたいですよね。そんなとき、業務スーパーならお得に海鮮を購入できます。

この記事では、業務スーパーで購入できる高コスパ&バーベキュー向きの海鮮を、5つご紹介。味のレビューと、おすすめのおいしい食べ方を調理師が伝授していきますよ。

1. すぐ食べられるおつまみ!焼きいか

Photo by 満畑ペチカ

358円(税抜)
火を起こしたり、食材が焼けたりするまでに、少し時間がかかるバーベキュー。そんな待ち時間のおつまみにおすすめするのが、冷凍の「焼きいか」です。味付け済みで調理不要、自然解凍すればすぐに食べられます。

食べやすいサイズの短冊切りになっているのも、うれしいポイントですね。ちなみに業務スーパーでは、冷凍のロールイカやつぼ抜きいか(胴体だけのいか)も販売されていますよ。

甘辛味でやわらかな食感

Photo by 満畑ペチカ

まずは冷蔵庫で自然解凍した焼きいかを、そのままいただいてみます。メインの味付けは、魚醤と砂糖。しっかりめに味付けされており、ぱくぱく食べられるおいしさです。いかの歯応えはちゃんとありつつ、食べやすいやわらかさなので、お子さんも食べられそうですよ

背徳の七味マヨネーズで……!

Photo by 満畑ペチカ

甘辛味の焼きいかは、七味マヨネーズと一緒に食べるのがおすすめ。七味のピリッとした辛さとマヨネーズのまろやかさ、甘辛な味付けに、食べ進める手が止まりません。解凍したままでもおいしく食べられますが、鉄板で少し温めるとさらにおいしくいただけそうです。

2. 大粒でボリューム満点。蒸し帆立(生食用)

Photo by 満畑ペチカ

1,480円(税抜)
やや高価なイメージがある帆立も、業務スーパーならお得に購入できます。ご紹介するのは自然解凍で生食できる「蒸し帆立」。1袋に1kg入って、お値段は1,480円(税抜)です。ちなみにスーパーの場合、冷凍の帆立貝柱の販売価格は300gで980円(税抜)でした。

Photo by 満畑ペチカ

「海外産だから安いのでは?」と思うかもしれませんが、こちらは安心の北海道産。詳しい原産地や出荷者が記された「安全証紙」も、しっかりと貼られています。筆者が購入した蒸し帆立は、北海道南西部にある内浦湾(噴火湾)産のものです。

帆立のおいしさを丸ごと堪能

Photo by 満畑ペチカ

冷蔵庫でひと晩かけて解凍したあと水気を拭き、塩こしょうを振ってフライパンで焼いてみました。貝柱のほかに貝ひもや卵も付いているので、ひと粒でもかなりのボリューム。ひとくちで頬張ると、貝ひもの特有の食感と卵のなめらかさ、貝柱の旨みを一度に堪能できます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ