ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

中本千尋さんに教わるスパイスナッツのレシピ

Photo by macaroni

気温が上がり、スパイスの恋しくなる季節がやってきました。料理だけでなく、おやつやおつまみにもスパイスを活用してみませんか?

そこで、スパイス料理や簡単なおつまみレシピを得意とする料理家の中本千尋さんに、ミックスナッツを使うスパイシーなおつまみのレシピを教わりました。

Photo by Nakamo Chihiro

料理家/中本千尋さん フレンチレストランや、調理師学校のアシスタント講師などの経験を経て独立。「記憶に残るひと皿を」というテーマを掲げ、ブレンドスパイス、布製品、器などのプロダクトをプロデュース。簡単にできるおつまみ動画サイト『TSUMAMO』の運営や企業とのメニュー開発などもおこない、マルチに活躍している
「私のスパイス料理は、異国の本格的な味というより、日本の食にスパイスを掛け合わせた馴染みやすいメニューが多いんです」と話す中本さん。

“記憶に残るひと皿を”というご自身のテーマのもと、ブレンドスパイスのプロデュースや、手軽にマネのできるスパイス料理を数々発信されています。

「スパイスって、とても中有毒性がありますよね。特にスパイスカレーなんかは、どハマりして毎日カレーを食べるという人もいるくらい。その中毒性が私のテーマである“記憶に残る”という部分にぴったりだなと思うんです」

この記事で教わったスパイスナッツも、食べ始めると止まらなくなる中毒性のあるひと品。中本さんが大阪で間借りのスパイスカレー屋をしていた十数年前から、ずっと作り続けているそうですよ。さっそく、教わった作り方をご紹介します。

やめられない止まらない。スパイスナッツの作り方

Photo by macaroni

「スパイスの芳醇な香りと、甘じょっぱい味がやみつきになるスパイスナッツ。たくさん仕込んでおくと。ちょっとしたギフトやお土産にもなり重宝しますよ。

スパイスは、私がプロデュースしている『MONDAY(マンデー)』という、クミン、カルダモンなどが入ったブレンドスパイスを使います。市販のスパイスで代用する場合は、カレー粉、ガラムマサラ、五香粉などがおすすめ。量を調節しながら試してくださいね」

材料

Photo by macaroni

・ローストナッツ(食塩不使用)……200g
・砂糖……60g
・塩……2g
・ブレンドスパイス(Dishesspice MONDAY)…… 小さじ1杯
・水……大さじ1杯

作り方

1. フライパンに砂糖と塩と水を入れる

Photo by macaroni

フライパンに水と砂糖と塩を加え、少し馴染ませてから中火にかけます。

「水の入れすぎに注意です。目分量で入れると、できありがベチャっとしてしまうので、きちんと計って加えてくださいね」

2. ふつふつと泡が出てきたら、ナッツを加える

Photo by macaroni

シロップ状になり、ふつふつと泡が出てきたらナッツを加え、ゴムベラなどで混ぜてよく馴染ませます。

3. スパイスを加え、フライパンから取り出して冷ます

Photo by macaroni

粘りが出てきたら火を止めて、スパイスを加えて馴染ませます。

Photo by macaroni

全体が混ざったら、クッキングシートを敷いたバットの上やトレーに広げて冷まします。粗熱が取れたら完成です。

「できあがったら乾燥剤と一緒に保存して、2週間ほどで食べきってください」
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ