ライター : yuukitohikari

娘に作る、子どもが喜ぶごはん。 夫に作る、ごはんに合うおかず。 私に作る、お酒に合うおつまみ。 定番食材で美味しく食べるレシピを紹介します。

夏野菜の肉巻きはボリュームしっかりでコスパ良し!

Photo by yuukitohikari

ひと品で野菜もお肉もまとめて摂れて栄養バランスが良い、野菜をお肉で巻いた「肉巻き」。旬の野菜は安価でおいしく、少なめのお肉でしっかりボリュームが出るので、コスパが良くて家計にもやさしいおかずです。

そこで今回は、夏も間近なこの時期らしい提案として、夏野菜の豚肉巻きのバリエーションをご紹介したいと思います。

1. こっくりうまうま!なすの肉巻き照り焼き

Photo by yuukitohikari

調理時間 : 20分

照り焼きの合わせ調味料にオイスターソースを加えることで、コクをプラスしました。甘辛く味付けしたお肉の中身はトロトロのなす! たまらずごはんがほしくなります。

材料(2人分)

・なす……2本
・豚バラスライス肉……150g(長めのもの8枚)
・万能ネギ……1本 → 小口切りにする
・サラダ油……小さじ2杯
・白ごま……適量
・薄力粉……適量
a.酒……大さじ2杯
a.水……50cc
a.砂糖……小さじ1.5杯
a.オイスターソース……小さじ1.5杯
a.しょうゆ……小さじ2杯

作り方

1. なすはヘタの部分を切り落として縦4等分に切り、軽く水にさらしてから水気を切る

2. なすに豚バラスライスを上から下まで巻き付けて、全体に薄力粉をまぶす

3. 中火で温めたフライパンにサラダ油をひいて 2 を並べ、転がしながら焼いていく。表面の色が変わったら、キッチンペーパーで余分な油を除く

4. 3に(a)を入れて蓋をし、弱めの中火にして7~8分ほど蒸す。蓋を開け、火を強めて煮詰め、汁気がなくなり照りが出たら、器に盛り付ける。最後にネギと白ごまをかける

2. イタリアン風!トマトとモッツァレラの肉巻きフライ

Photo by yuukitohikari

調理時間 : 25分

じゅわっとジューシーなトマトとモッツァレラが絶妙に交わる、ちょっと贅沢な肉巻きフライ。豚肉に塩とバジルを強めにふれば、なにも付けずにそのままの味わいや香りを堪能できます。それではもの足りないというときは、塩をつけて召し上がれ♪

材料(2人分)

・豚ロース薄切り肉……4枚 
・中玉トマト……1個 → 4等分にくし切りにする
・モッツァレラチーズ……50g → 4等分に切る
・小麦粉……適量
・溶き卵……1個分
・パン粉……適量
・乾燥バジル……適量
・塩……適量
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ