ライター : yuukitohikari

娘に作る、子どもが喜ぶごはん。 夫に作る、ごはんに合うおかず。 私に作る、お酒に合うおつまみ。 定番食材で美味しく食べるレシピを紹介します。

手早く作れてバランス良し!牛肉 × 夏野菜おかず

Photo by yuukitohikari

いよいよ夏野菜がおいしい季節。お肉と合わせるだけで、バランスの取れたおかずになります。そこで本記事では、牛肉と夏野菜を合わせたおかずのレシピをまとめました。

どれも薄切りの牛肉を使うので、とっても手軽。炒めたりゆでたりするだけの簡単なレシピばかりなので、手早くできてラクうまです。

食べ応えもしっかりの夏にふさわしいおかず、ぜひ作ってみてください♪

1. 食べて元気!牛肉とピーマンのスタミナ炒め

Photo by yuukitohikari

調理時間 : 15分

にんにくと生姜をきかせた食欲そそるタレで炒めます。ピーマンの炒め加減はお好みですが、さっと炒めるくらいにして、ほど良く食感を残すのがポイント。色良く仕上がり、パリッと感もクセになります。

材料(2人分)

・牛ロース薄切り肉……200g → ひと口大に切る
・ピーマン……3個 → 乱切りにする
・サラダ油……大さじ1杯
a.酒……大さじ1杯
a.みりん……小さじ1杯
a.豆板醤……小さじ1杯
a.しょうゆ……小さじ1杯
a.オイスターソース……小さじ2杯
a.しょうが……1かけ → すりおろす
a.にんにく……1かけ → すりおろす

作り方

1. (a)はよく混ぜ合わせておく

2. 中火で温めたフライパンにサラダ油を入れ、牛肉を炒める。火が通ったらピーマンを加えて炒め合わせる

3. ピーマンが馴染んできたら 1 を入れ、炒め合わせる。全体に馴染んだら器に盛り付けて完成

2. 冷えやすい人はぜひ!牛肉とインゲンの生姜炒め

Photo by yuukitohikari

調理時間 : 15分

生姜の香りとほどよい辛味がきいた炒めものです。生姜の香りとインゲンの食感がクセになるヤミツキおかず!

下準備でインゲンを塩ゆでするときは、鍋に500ccの湯を沸かし、小さじ1/2の塩を入れて1分ほどゆでてください。ざるにあけて冷ましたら、水気をしっかりきること。ゆで時間は1分ほどで、適度な食感に仕上がります。

材料(2人分)

・牛薄切り肉……200g → ひと口大に切る
・インゲンマメ……100g → 3cm幅に切りさっと塩ゆでして水気をきる
・生姜……30g → 千切りにする
・塩……適量
・サラダ油……大さじ1杯
a.みりん……小さじ1杯
a.しょうゆ……小さじ1杯
a.オイスターソース……小さじ2杯
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ