ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

暑い日に作りたい!レンチンで本格ビリヤニ

Photo by keiji okazaki

「ビリヤニ」とは、細長くて香りのいいお米であるバスマティライスを、お肉やスパイスとともに炊き上げた、インドの代表的なおもてなし料理。

そのビリヤニを、加熱容器ひとつ、レンチン調理のみで作れるレシピを紹介。“ビリヤニマスター”として、十年以上にわたってビリヤニの普及に尽力してきたイナダシュンスケさんに教わりました。

Photo by keiji okazaki

イナダシュンスケ(稲田俊輔)さん/料理人、飲食店プロデューサー 南インド料理専門店「エリックサウス」を始め、幅広いジャンルの飲食店25店舗の業態開発やメニュー開発を手がける
イナダさんが推すカレーレシピはこちら▼

Photo by 桑原恵美子

手軽に作れる本格インド料理のアイデアが詰まった「だいたい1ステップか2ステップ!なのに本格インドカレー」(柴田書店)が好評販売中
「ビリヤニは“インド風炊き込みご飯”と紹介されることが多いのですが、実は米料理ではなく肉料理。

肉を調理するのに合わせてお米を入れ、肉のうまみをたっぷりお米に吸わせているので、パエリアに近い料理ですね」とイナダさん。

電子レンジで簡単!「チキンビリヤニ」レシピ

ビリヤニ作りでむずかしいのは、水分のコントロール。お鍋で作る場合、絶対に焦がさないよう弱火で、ただし弱すぎてもおいしく炊けないので、その加減がむずかしいところ。

今回のレシピは、電子レンジ調理によって焦げる心配がなく水分を全体に行き渡らせることができるため、失敗せずに作れるんです。

材料(2~3人分)

Photo by keiji okazaki

a.鶏モモ肉……1枚(皮を取って200g)
a.玉ねぎ(薄切り)……1/4個
a.ニンニク(みじん切り)……1片
a.しょうが(みじん切り)……1片
a.ししとう(小口切り)……2本(またはピーマン 1/2個)
a.コリアンダーパウダー……小さじ1/2杯
a.カイエンペッパー……小さじ1/2杯
a.クミンパウダー……小さじ1/2杯
a.ターメリックパウダー……小さじ1/2杯
a.ガラムマサラ……小さじ1杯
a.塩……小さじ1/2杯
・バスマティライス……150g
・トマト缶(カットトマトまたはあらごしタイプ)……60g
・水……220cc
・塩……小さじ2/3杯
・バター……30g

作り方

1. (a)を合わせる

Photo by keiji okazaki

2. バスマティライスを浸水する

Photo by keiji okazaki

バスマティライスを、「ジップロック®コンテナー」のような耐熱性プラスチック容器に入れ、20分以上浸水します。

3. トマト缶とバターを加える

Photo by keiji okazaki

2にトマト缶を加え、よく混ぜてバターをのせます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ