5. じゃがいももちを焼く

Photo by taki

フライパンにバターをひき、じゃがいももちをならべます。蓋をして中弱火で5分焼きます。

Photo by taki

焼き色がついたら裏返し、蓋をしてさらに5分弱火で焼きます。粉っぽさがなくなれば完成です!

コツ・ポイント

じゃがいももちをもっちり食感にするポイントは、蓋をして焼くこと!中弱火で蓋をして焼けば、外はカリッと中はもちっと仕上がります。また、蓋をしてしっかり焼くことで、生焼けの心配も少なくなります。

火が強すぎると、表面が焦げて中は生焼けという失敗が起こりやすいので、ときどき様子を見ながら焼いてみてくださいね♪

いももちの人気アレンジレシピ3選

1. 甘じょっぱい♪ 照り焼きじゃがいももち

Photo by macaroni

調理時間:20分

カマンベールチーズを中に詰める、濃厚じゃがいももちのレシピ。三角にかわいらしく成形したら、フライパンで焼きます。仕上げにしょうゆとみりんをまわし入れ、こっくり甘じょっぱい味に。小腹が空いたときにつまみたい、アイデアじゃがいももちですよ♪

2. 立派なおかず!肉みそじゃがいももち

Photo by macaroni

調理時間:25分

じゃがいももちに肉みそを足せば、満足感のあるおかずができあがり!じゃがいもも肉みそも電子レンジで加熱するので、時短で完成です。しょうががアクセントの肉みそで、ごはんがすすみます。あともうひと品欲しいときに活躍するレシピですよ。

3. 香ばしさ満点!もろこしじゃがもち

Photo by macaroni

調理時間:30分

とうもろこし×じゃがいももちという新しいアレンジのレシピです♪ バターじょうゆの香ばしさに加えて、中にはチーズがたっぷり。フライパンでとうもろこしに焼き色をしっかりつければ、香ばしさはさらにアップします!贅沢なじゃがいももちをどうぞ。

おやつにもおかずにもじゃがいももちを。

じゃがいももちは、電子レンジを使うことで簡単に作れます。シンプルにバターで焼いたものから、しょうゆのたれをからめたものまでそのバリエーションはさまざま。この記事では、チーズとバターを使って、シンプルでも香ばしさが際立つ「じゃがいもチーズもち」のレシピをご紹介しました。

おやつにもおかずにも使えるじゃがいももちは、作りおきにぴったり♪ お好みの味付けで楽しんでみてくださいね。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ