ライター : yuukitohikari

娘に作る、子どもが喜ぶごはん。 夫に作る、ごはんに合うおかず。 私に作る、お酒に合うおつまみ。 定番食材で美味しく食べるレシピを紹介します。

雨の季節の食卓に!さっぱり味の鶏肉おかず&おつまみ5品

Photo by yuukitohikari

ジメジメ蒸し蒸しするこの時季は、台所に立つのがおっくうで、夕食のおかずはなににしようかと悩みがち。私にとってもやる気スイッチが入りづらい毎日です。そんなとき、迷った末に作るのが、さっぱりとした味わいの料理。

そこで今回は、手軽に鶏肉を使って作る、さっぱりおかず&おつまみのレシピを5つご紹介します。さわやかな食べ心地の料理で雨の季節をのり越えましょう!

1. ネギたっぷり!しっとりゆで鶏と茄子のネギソース (調理時間 : 20分)

Photo by yuukitohikari

しっとりゆでた鶏もも肉と茄子のネギソース。茄子はレンジ調理することで調理の手間が少なくなり、カロリーも抑えられます。ネギの分量は別々に記載していますが、

➀上の青い部分は、ゆで鶏用
➁白い部分は、仕上げ用の白髪ねぎ
➂芯の部分は、ネギだれ用にみじん切り

こんなふうに使い分けると、まるまる1本使い切れます。たっぷりネギのさっぱりソースがやみつきです。

材料(2〜3人分)

・鶏もも肉……300g → 半分に切る
・茄子……2本→やわらかくなるまでレンジ加熱して乱切りする
A ネギの青い部分……1本
A 生姜薄切り……2枚
A 酒……大さじ1杯
B 生姜……10g → みじん切りにする
B 長ネギ……1/3本 → みじん切りにする
B オイスターソース……大さじ1杯
B みりん……大さじ1杯
B しょうゆ……小さじ1杯
B ラー油……適量
B 鶏のゆで汁……大さじ3杯

作り方

1. 鍋に350mlの湯を沸かし、Aと鶏肉を入れて弱火で2分ほど煮たら火を止め、蓋をして冷めるまで置く

2. Bの材料を小鍋に入れて火にかけ、ひと煮立ちさせたら火を止める

3. 茄子はラップで包んで耐熱皿に置き、電子レンジ500wで2分加熱する。裏返してさらに1分加熱したら冷まして、乱切りにする

4. 1の鶏肉を食べやすい厚さにカットして、3と一緒に盛り付ける。上から2をかけ、お好みで白髪ねぎを添えて完成

2. 酸味と辛味で食がすすむ!鶏肉と夏野菜のピリ辛甘酢炒め (調理時間 : 25分)

Photo by yuukitohikari

お酢の酸味と鷹の爪の辛味で食が進むひと皿です。お肉の下味にも黒こしょうを使うことで、噛むほどに口に広がるピリッと刺激がアクセントに!

夏野菜たっぷりで、具だくさんで召し上がれ。

材料(2人分)

・鳥もも肉……150g → 下処理後、ひと口大に切る
・茄子……1本 → 乱切りして水にさらしてアク抜きしたら、水気をきる
・ピーマン……2個 → 乱切り
・かぼちゃ……60g → 薄切りしてひと口大に切る
・片栗粉……大さじ2杯
A 塩……少々
A 黒こしょう……少々
A 酒……小さじ2杯
B 酒……大さじ1.5杯
B 酢……大さじ1.5杯
B しょうゆ……大さじ1.5杯
B 砂糖……大さじ1杯
B 輪切り鷹の爪……1本分

編集部のおすすめ