ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

梅雨こそ食べたい!「韓国風冷やし中華」

Photo by Ryogo

こんにちは、Ryogoです。

ボクが冷やし中華を食べたくなるのは、真夏よりもまさに今、ジメジメした梅雨の時期です。さっぱりとした味わいの料理をお昼ご飯にしたくなるんですよね。

小さい頃は、好んで冷やし中華を食べるということはなかったように思います。でも、たいていの冷やし中華の上にのっている錦糸卵、あれだけは不思議と好きで、よく食べていた記憶があります。大人になった今でも、冷やし中華には錦糸卵が欠かせません。

今回ご紹介するのは、そんな錦糸卵も具材にした、韓国風の冷やし中華。しっかりと食べ応えがあり、かつさっぱりとした味わいをイメージして、そのような冷やし中華としました。梅雨のだるさに負けないおすすめのレシピです。

「韓国風冷やし中華」のレシピ

よくある冷やし中華に見えるかもしれませんが、混ぜれば混ぜるほど香りもおいしさも増すという、まぜそば的な要素を備えています。ガッツリ食べたい男性にも喜ばれるひと品です。

材料(1人分)

・サリ麺……1人前
・豚バラ肉……100g
・卵……1個
・きゅうり……1/2本
・塩……適量

A ごま油……大さじ1杯
A 焼肉のタレ……大さじ1と1/2杯
A コチュジャン……小さじ1杯
A 酢……大さじ1杯

B 韓国海苔……適量
B ごま……適量
B 糸唐辛子……お好みで
B キムチ……適量

作り方

1. 豚バラ肉を切って焼く

豚バラ肉を食べやすい大きさに切り、表面に塩を振って、フライパンで焼きます。

2. 具材を作る

Photo by Ryogo

きゅうりは千切りにし、溶いた卵を焼いて錦糸卵を作ります。

3. タレを作る

Photo by Ryogo

容器にAの調味料を合わせ、タレを作ります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ