ライター : Uli

パンシェルジュ / フードコーディネーター

ハワイ大学留学後、旅行会社に就職。国内外の食文化に魅力を感じ、現在はレシピ系記事をメインにライターをしています。お手軽料理から、パン・スイーツまで、さまざまなレシピを発信中…もっとみる

ガツンと甘辛!ビビン丼(調理時間:10分)

Photo by Uli

牛肉のビビン丼レシピです。コチュジャンの辛さとコクのある甘さが特徴で、ご飯と混ぜて食べるとおいしい濃いめの味付けです。小松菜のかわりに、ほうれん草やもやし、ごぼうなど、お好みの野菜を使ってもおいしく作れます。

このレシピのポイント

調味料はあらかじめ混ぜて準備しておくのがポイント。調味料が牛肉と小松菜にまんべんなくなじみ、味ムラができなくなります。調味料を入れたら、煮絡めるようにしっかり炒めるのも重要です。調味料の汁気が少なくなるまで炒めましょう。

材料(2~3人分)

Photo by Uli

・牛ごま切れ肉……150g
・小松菜……1/2束(約120g)
・ごま油……大さじ1杯

調味料
・にんにく……1片(5g)
・コチュジャン……大さじ1杯
・しょうゆ……大さじ1杯
・酒……大さじ1杯
・砂糖……大さじ1杯
・白ごま……大さじ1杯

下ごしらえ

・小松菜と牛こま切れ肉を4cmの長さに切る
・にんにくをすりおろす

作り方

1. 調味料、にんにく、白ごまを混ぜる

Photo by Uli

コチュジャン、しょうゆ、酒、砂糖、すりおろしたにんにく、白ごまをよく混ぜます。

2. ごま油で牛肉と小松菜の茎を炒める

Photo by Uli

ごま油をフライパンに入れて熱し、牛肉をさっと炒めます。牛肉の色が変わってきたら、小松菜の茎を加えて油がまわるように炒めます。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ