ソースに注意する

ケバブは仕上げの際にソースをかける場合が多いです。ケバブと相性のいいヨーグルトソースやスパイシーソースをはじめ、トマトソース、チーズソースなどお店によってさまざま。もちろんソースにもカロリーがあるので、かけ過ぎには注意が必要ですよ。

ダイエット中におすすめ!ケバブのレシピ3選

1. 野菜たっぷり。牛肉のあっさりケバブサラダ

Photo by Ryuhei Kaiho

レタスやトマトなど、お好みの野菜をたっぷり使うサラダはいかがですか?ケバブ風の牛肉をのせる、満足感の高いひと品です。低カロリー・低脂質な野菜を使うサラダは、ダイエット中におすすめ。安いお肉もヨーグルトベースのスパイスダレで漬け込めば、簡単にしっとり仕上がります。(※13)

2. お手軽!鶏ささみの和風ケバブ丼

めんつゆとはちみつで下味をつける、ちょっぴり和風なケバブです。肉類のなかでも、高たんぱくで低脂質な鶏ささみはダイエット中におすすめですよ。また、ピタパンは100gあたり247kcalなのに対して、ご飯は100gあたり156kcal。ピタパンよりもご飯と組み合わせるほうが、カロリーが抑えられます。(※12,14,15)

3. ほどよい酸味。ケバブ風つくねのヨーグルトソース

カレーの風味が食欲をそそる、ケバブ風のつくねです。にんにくが香るヨーグルトソースが、アクセントになります。プレーンヨーグルトは100gあたり56kcalとヘルシーな食材。デザートとして食べることの多いヨーグルトですが、料理のソースとしても活用できますよ。(※16)

ダイエット中はケバブのカロリーに気をつけよう

キッチンカーや屋台でよく見かけるケバブ。大きな串に刺された魅力的な肉の塊に、お腹が空いてきますよね。ケバブは肉の種類にもよりますが、決してカロリーが低い料理とは言えません。ダイエット中にケバブが食べたくなったら、パンに挟まないで食べたり、野菜と一緒に食べたり、工夫しながら楽しみましょう。
【参考文献】
(2021/06/25参照)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ