作り方

Photo by macaroni

1. 下準備:オクラは板ずりして細かく刻み、なめこはさっと洗っておく。湯葉は一枚が大きい場合、食べやすい大きさにカットする。
2. 鍋でだしを沸かし、オクラやなめこ、ゴマ豆腐を入れて、2分間ほど煮る。
3. 味噌を溶き入れ、ひと煮立ちさせた後、湯葉を入れ、器に盛ってからとろろ昆布をのせれば完成!

3. 意外なおいしさ「ツナとアボカドの味噌汁」

Photo by macaroni

栄養価が高く“森のバター”と呼ばれるアボカドを使うお味噌汁。意外な組み合わせのようですが、とってもおいしいんです。

トロッとやわらかく、淡白な味わいのアボカドは、コクのある八丁味噌をブレンドした味噌と相性抜群。仕上げにオリーブオイルと黒こしょうを少々ふりかけると、香りと風味がアップします。

キャベツの代わりとして、冷蔵庫にある残り野菜でもOK。具材たっぷりで、まさに“食べる”お味噌汁です。

材料(2人分)

Photo by macaroni

・ツナ水煮缶……1/4缶
・アボカド……1/2個
・しめじ……1/2パック
・キャベツ……2枚
・オリーブオイル……少々
・黒こしょう……少々
・だし……400cc
・味噌(信州2:八丁1)……大さじ1と1/2杯程度

作り方

Photo by macaroni

1. 下準備:ツナは水気を切っておく。アボカドは、皮をむいて種をとり、ひと口大にカット。しめじは石突きを取ってほぐし、キャベツは食べやすい大きさに手でちぎる。
2. 鍋でだしを沸かし、「1」の食材を入れて、2分間ほど煮る。
3. 味噌を溶き入れ、ひと煮立ちさせた後、器に盛り、好みでオリーブオイルと黒こしょうをかければ完成!

バリエーション豊富で楽しい「具だくさん味噌汁」

Photo by macaroni

取材協力

Photo by 小田中雅子

美噌元 自由が丘本店 初の路面店として2021年3月にオープン。フリーズドライの味噌汁「美噌汁最中」や、濃厚なしじみ味噌汁「しじみエスプレッソ」など、日常使いだけでなくギフトにもピッタリな商品がズラリ。これからは新しい味噌汁のライフスタイルまでの提案を目指している

Photo by 小田中雅子

今回のレシピで使った「合わせ味噌」(写真左)と「素材そのまま粉だし」(同右)。味噌はすでにブレンド済み、粉だしは沸かしたお湯に入れるだけと、お味噌汁作りをより手軽にしてくれるひと品
美噌元 自由が丘本店
住所
〒152-0035
東京都目黒区自由が丘1丁目26−13 キューブ自由が丘 1F
営業時間
火曜日
11:00〜19:00
月曜日
11:00〜19:00
火曜日
11:00〜19:00
水曜日
11:00〜19:00
木曜日
11:00〜19:00
金曜日
11:00〜19:00
土曜日
11:00〜19:00
日曜日
11:00〜19:00
開閉
電話番号
03-6278-7684
最寄駅
東急東横線「自由が丘」駅 徒歩3分

編集部のおすすめ