ローディング中

Loading...

和食の定番とも言えるのが、家庭でもおなじみの鶏肉をメインに使った煮物ですね。大根やじゃがいもなどのお野菜と組み合わせて作ることが多いのですが、簡単にできる人気のレシピを食材ごとに分けて、それぞれ詳しくご紹介いたします。

鶏肉の旨みを煮物で堪能!

鶏肉はヘルシーで値段もお手頃。唐揚げや炒め物などによく使われますね。

和食のなかでも比較的簡単に調理できるのが「鶏肉の煮物」ですが、気をつけないと鶏肉が硬くなってしまうことがあります。また、お肉の油が煮汁に流れ出てしまってパサパサになってしまう場合も。

そうならないようにするポイントや組み合わせる食材、味付けの方法など、人気のレシピをピックアップして、詳しくご紹介いたします。

鶏肉をやわらかく煮込むには

鶏もも肉を調理するときは、1時間ほど前までに冷蔵庫から出して、室温に戻してください。煮込む前にお肉の表面を焼いてから煮込めば、内部の脂分が流れ出にくくなり、パサつきませんよ。煮込むときはお湯ではなく、水から煮込みます。炒めてから煮込む場合は、だし汁は冷えた状態で使いましょう。

また、鶏むね肉を煮込む際に気をつけたいのが火加減。沸騰したらすぐに火を弱めてください。強火で長時間、煮立たてるとパサパサになってしまいます。お酢や日本酒を加えると、お肉をやわらかくすることができますよ。

外せない!鶏肉×大根の煮物レシピ4選

1. 鶏と大根のシンプル煮物

大根はたっぷりのお湯で下茹でし、鶏もも肉は表面を湯引きしてクサみを取り除きます。味付けをしたら、一旦火を止めて冷ますのがポイントです。味が入ったところで再び強火にかけて、煮汁が少なくなるまで煮込みましょう。

2. 鶏と大根とごぼうの煮物

ストウブを使って、鶏もも肉と根菜をコトコト長時間煮込みます。大根とごぼうを下茹でしてからお湯を代えて、鶏肉・ニンニク・生姜を加え、鶏もも肉と煮合わせます。お酒を多めに使うのが、鶏肉をふんわりとやわらかく煮込むポイントです。

3. 鶏と大根と厚揚げの煮物

鶏もも肉は煮込む前に表面を焼いて、フタをして蒸らします。これでうま味が逃げずに、しかもやわらかく煮ることができます。大根は下茹でする代わりに、電子レンジで加熱してから煮込みましょう。煮汁はあごだし(トビウオ)とカツオだしの両方を使用。味付けは、お醤油とみりん、お砂糖で。

4. 大根と鶏肉の煮物 レモン風味

大根と鶏もも肉を塩味をメインにした味付けで、鶏肉がやわらかく煮えるようにお酒を加えてじっくりと煮込み、火を止めてそのまま味を含ませるのポイントです。その後、いんげんと千切りにしたレモンの皮を加え、ひと煮立ちさせたら完成。レモンが爽やかに香ります。

ほくほく♩鶏肉×じゃがいもの煮物レシピ3選

5. 鶏肉とじゃがいもとこんにゃくのこってり煮物

鶏もも肉の表面を油で焼いてからほかの具材を投入し、さっと炒めてから30分ほど弱火で煮込みます。鶏肉が硬くならないように、お酒を加えるのがポイント。煮込んでいるうちに味が具材全体に染み込んでゆきます。じゃがいもが煮くずれる前に火を止めましょう。夏は冷やしても、おいしくいただけますよ。

6. 新ジャガと鶏肉の煮物

鶏もも肉はフライパンで炒めてから、お鍋でほかの具材と煮込みます。鶏肉がやわらかく煮えるように、味付けの調味料のほかに必ずお酒も加えるのがポイント。落とし蓋をして、しばらく煮ましょう。器に盛ってから彩りにスナップエンドウを飾り、うま味の出た煮汁もかけてくださいね。

7. 鶏じゃがの塩煮

鶏もも肉と根菜を、塩味でサッパリと煮込みます。あらかじめ塩もみして下ごしらえした鶏肉を、フライパンで玉ねぎと一緒に炒めてから、じゃがいも、ニンジンも炒め合わせてだし汁とお酒を注いで煮込みます。具材がやわらかくなったら完成です。

ねっとり食感。鶏肉×里芋の煮物レシピ3選

8. 鶏肉と里芋の煮物

作り方は、ほかのレシピとほぼほぼ同じ。鶏もも肉をはじめとする具材を炒めてから、煮込みます。かなり多めのお酒を一緒に加えて、やわらか煮を目指します。煮立ったら落とし蓋をして煮込みましょう。

出汁と素材同士のうま味が渾然一体となって、味覚を刺激します。素朴ながらも食の歓び、ここにあり。

9. 鶏肉と里芋の中華風ほっこり煮

里芋と鶏もも肉を、中華風に煮込みます。鶏肉は、お醤油とお酒で下味をつけ、フライパンで炒めてからほかの具材を加えます。

昆布やカツオ節のダシは使わず、生姜と白ネギが入った中華テイストです。煮汁が少なくなって里芋にしっかりと味が染み込むまで、じっくりと煮てくださいね。

10. 鶏手羽と里芋のうま煮

オイスターソース風味の味付けで、鶏の手羽元とゆで卵の親子煮に里芋のコラボです。じっくりと弱火で炊くことで、具材に味がしっかりと染み込みます。お酒をたっぷりと加えているので、鶏肉は硬くならずに見るからにふっくらプックリ。コラーゲンもたっぷりで、女性に嬉しいですね。

ほどよい味わい。鶏肉×卵の煮物レシピ2選

11. 鶏手羽と卵の醤油煮

鶏の手羽先を、めんつゆとオイスターソース、お酢で煮込みます。お酢は味付けだけでなく、鶏肉をホロリと骨離れをよくする効果があり、健康効果もあっておすすめです。

オレンジ色の半熟卵と緑色が鮮やかなチンゲン菜を盛り合わせれば、これだけで目にも口にも嬉しいご馳走のひと皿に。
▼手羽先をもっと活用してみない?

12. 鶏むね肉と卵のさっぱり煮

鶏肉の煮物は脂が多めのもも肉を使うレシピが多いのですが、こちらはあっさりとしたむね肉を使用。鶏肉を生姜とお酒で揉み込んでから片栗粉をまぶして、トロリとした食感に仕上げます。うま味たっぷりのだし汁で煮込みましょう。

煮卵と緑色のスナップエンドウを加えて、召しあがってください。
▼こちらのレシピもいかが?

そのほか人気の鶏肉煮物レシピ8選

13. 鶏むね肉と白菜の蒸し煮

鶏むね肉を使って、具だくさんの煮物にします。鶏肉は、お醤油や酒などで下味をつけてから片栗粉をまぶして焼き、野菜を加えて煮込みましょう。全体に火が通ってトロリとしてきたら、お好みの味付けで召しあがってください。

白菜のやさしい甘みとやわらかな食感が心地よいですよ。

14. 鶏とサツマイモの煮物

鶏もも肉とサツマイモは、それぞれフライパンで表面をサッと焼いてから水をひたひたに入れて煮込むのがポイントです。鶏肉はうま味が流れ出ることなくパサつかず、サツマイモは煮くずれしにくくなります。

調味料にはお酒を加えて、やわらかく煮上げましょう。仕上げにスダチを添えて、さわやかな香りを。

15. 冬瓜と鶏肉のほっこり煮物

鶏もも肉と、トロリとした食感のヘルシー食材「冬瓜」を炊き合わせます。煮込み前に炒めない代わりに、鶏肉にはやわらかくなるようにお酒を揉み込んでおきましょう。調味料は食材の色に合わせて、白だし醤油を使用。仕上げに片栗粉であん仕立てにします。

上品な薄味ですが、生姜が味のアクセントとなっていますよ。
▼こちらの冬瓜煮物もチェック!

16. 鶏肉とミョウガの煮物

ミョウガを薬味ではなく、具材として鶏もも肉と煮合わせます。フライパンで鶏肉を色付くまで焼いて一旦取り出し、鍋に煮汁の調味料を入れて沸かしましょう。鶏肉とミョウガを加えて、しっかりと味がなじむまで煮込みます。冷蔵庫でキンと冷やしてもおいしいですよ。

17. 鶏肉とタケノコのみそ煮

鶏もも肉と水煮タケノコを、だし汁と味噌、醤油でしっかりとした味に煮含めます。具材の鶏肉とタケノコは、煮込む前にサッと炒めておくのがポイントです。仕上げに、すった白ゴマをたっぷりとかけていただきます。

ごはんのおかずにも、お酒のおつまみにも結構ですね。冷たくてもおいしくいただけるので、お弁当にもどうぞ。

18. 鶏肉とレンコンのオイスターソース煮

ふっくらとした鶏もも肉と、シャキシャキ食感のレンコンという組み合わせ。煮汁は紹興酒やオイスターソースが入った、本格中華風です。

レシピには煮汁とありますが、お水の量が少なくて炒め煮に近い。具材をべちゃっとさせないことがポイント。もっちりとした鶏肉と、サックリとしたレンコンの歯ごたえの対比が、絶妙ですよ。
▼鶏肉とレンコンを使ったレシピはこちら!

19. 鶏肉とカボチャのカレー煮

ほっくりしたカボチャと鶏もも肉をカレー味で煮合わせる、甘辛いお惣菜です。お子様にも喜ばれそうですね。

カボチャは電子レンジで加熱し、鶏肉、カボチャの順に炒め合わせます。調味料とお酒を加えて煮込み、加熱してやわらかくなったキャベツの上に盛りましょう。和風チキンカレーとして丼にしても。

20. チキン&ひよこ豆のみかん煮

鶏もも肉の煮物に缶詰のみかんを使うという、ユニークなレシピです。鶏肉と玉ねぎをオリーブオイルでサッと炒めてから、ほかの材料と煮込みます。

白ワインや固形コンソメを使って、洋風なテイスト。甘みと酸味があって、やさしい味わいです。煮汁は煮詰めてソースのようにすると、リッチな気分になれます。

じっくり煮込んで絶品煮物を作ろう!

いかがでしたか?
おなじみの鶏肉の煮物でしたが、組み合わせる具材や味付けによって、たくさんのバリエーションが生まれるものですね。鶏肉の部位によっても食感やテイストが変わります。

鶏肉は表面を焼いてからから煮込み、お酒やお酢を使うと硬くなりにくいことがポイントでした。鶏肉は、手頃なお値段でヘルシーな食材です。調理方法は比較的簡単で鍋まかせでOKなので、あなたもぜひ鶏肉の煮物にトライしてみてください。
▼こちらのレシピもチェック!
▼鶏肉が余ったときの保存方法、教えます。

この記事を見た人はこんな記事も見ています

こんな記事も見られてます

まとめ

タイカレーの一種、グリーンカレー。使用される具もインドカレーや日本のカレーとは異なるようです。グリーンカレーの具は、どんなものが合うでしょう?基本的な作り方は?今回は、人気のグリーンカレーにぴたりの具、作り方…

キムチ おつまみ

夏はピリッと刺激的なものが食べたくなりますね。今回は、さわやかな食感のセロリを使ったピリ辛おつまみです。キムチの素を使わず豆板醤を使い、浸けこむ時間を短縮しました。思い立った時にすぐに作れるおつまみです♩

まとめ

プロがつくったのかと思うほど、素晴らしいクオリティのキャラ弁がたくさんSNSに投稿されています。その中でも根強い人気を誇るキャラ弁がアニマル弁当。びっくりするようなかわいい動物達がたくさん♩今回はかわいいキャ…

作り置き レシピ お弁当 まとめ

平日のお弁当作り、夕飯のおかずに困っている主婦はたくさん!でも、冷蔵庫に作り置きがあればあとはメインを考えるのみ。こんな嬉しいことはないですよね。今回は作り置きレシピの人気レシピを厳選。冷凍保存もできる便利な…

さつまいも お菓子 レシピ まとめ

ほくほく食感と、優しい甘さが特徴のさつまいも。おかずはもちろん、お菓子の材料としても使えます。ホットケーキミックスを使って、炊飯器や電子レンジ、フライパンで簡単にお菓子を作りませんか?気軽に作れるさつまいもの…

関連するまとめ記事

こんなまとめ記事もあります

スイーツ レシピ まとめ お菓子

春巻きの皮はスイーツに使える、とは聞いても、具体的にどんな使い方をすればいいの?と思っている方もいらっしゃると思います。そんな方に見てほしい、春巻きの皮を使ったスイーツのレシピを紹介します♪

カリフラワー レシピ まとめ

日本ではいまいち人気がないと言われる「カリフラワー」、実は揚げるととってもおいしいんです♪しかも高血圧予防や高血糖予防にも効果的☆テレビでも紹介され今年大注目「カリフラワー」の揚げておいしいレシピをまとめてご…

パスタ レシピ まとめ

この春はなんと「焼きパスタ」が流行するきざしがあるそうですよ。カップめんでは「焼きすぱ」という商品が新発売されるそうです。フライパンで炒めることで風味がよりUPするのがその魅力なんだとか。今回は焼きパスタのア…

お弁当 サンドイッチ レシピ まとめ

可愛らしく形を抜いたサンドイッチは見てるだけで幸せな、楽しい気分になりますね。お弁当に入れてもよし、パーティーで皆が集まったときに出す一品としても、喜ばれること請け合いです^^おすすめのレシピをご紹介しますね♪

バナナ 揚げ物 レシピ 串揚げ まとめ

皆さんバナナをどうやって食べますか?と聞かれたらそのままと答える人がほとんどではないでしょうか。バナナに火を通す方はあまり多くないはず。でもバナナってフライにしたらすごく美味しいんですよ~♪そんなレシピを紹介…

おすすめの記事

こんな記事も人気です♪

家庭でおいしい天然水が飲めるウォーターサーバー。「ペットボトルのお水より贅沢……」と使うのを諦めていませんか?「プレミアムウォーター」なら、サーバーレンタル料、送料がかからないんです!飲み水や料理に取り入れて…

トレンドの「#朝ベジ」写真をインスタグラムに投稿すると、“朝食が楽しくなるアイテム”が合計10名に当たるキャンペーンを「おうちごはん」で開催中!バルミューダや人気北欧ブランドのテーブルウェアをゲットするチャン…

おしゃれでかわいいチョコが作りたい♩100均の転写シートはそんな方のマストアイテムです!今回はそんな便利アイテムのさまざまな使い方事例をご紹介します。また、通販でも購入できるので、ぜひチャレンジしてみてくださ…

「あの人、また油売ってる」などという言い回しは昔からよく使われますよね。決していい意味ではなく、むしろ嫌味として使われますが、そもそもどうして「油を売る」ことが仕事をサボるという意味になってしまったのでしょう…

shucyan

フードアナリスト・江戸ソバリエ・ソルトマイスター・「日本ワインを愛...

http://sinnomikui.blog69.fc2.com/

ページTOPに戻る