そば粉なしでも◎「ガレット」の基本レシピ&きれいな食べ方

おしゃれなカフェで食べるイメージの「ガレット」。今回は、おうちで簡単に作れるレシピをご紹介します!生地の作り方から、定番ガレットのレシピ、きれいな食べ方、人気のアイデアレシピなどをまとめてみました。さぁ、おうちカフェを楽しみましょう!

ガレット作りに挑戦!

おしゃれな朝食・ランチなどのイメージがある「ガレット」。もちっとした食感の生地にさまざまな具材を包んで食べる料理ですが、カフェで注文するイメージが強くありませんか?実は、作り方自体はそんなに難しくないんですよ!

ガレットとは

ガレットとは、そば粉でできた生地にいろんな具材を包んでいただく、フランスの郷土料理です。一部とうもろこし粉で生地を作る場合もあるようですが、そば粉が主流。具材は、ハムやチーズ、卵などが一般的ですね。

今回はそんなガレットの基本レシピと、試してみたい人気レシピをご紹介!そば粉がない場合の代用レシピもまとめていますので、一度チャレンジしてみませんか?

ガレット生地の基本レシピ

材料(6枚分)

・そば粉 150g
・塩   小さじ1/4
・水   300ml
・卵   1個
・バター 10g

作り方

1. ボウルに、そば粉と塩を入れ、水150mlを少量ずつ加えながら木ベラで混ぜていきます。
2. 粉っぽさがなくなったら泡立て器に持ち替えて、残りの水と溶き卵を加えて混ぜ合わせましょう。
3. なめらかになったらラップをし、冷蔵庫に入れて1時間ほどおいておきます。
4. フライパンにバターを中火で熱して、軽く拭き取ります。
5. おたまで生地をすくってフライパンに落とし、そのまま広げて焼いていきましょう。すぐ固まってしまうので、手早くおこなってくださいね。
6. 表面が乾いて端の部分が浮いてきたら裏返し、5秒ほどサッと焼いて取り出したら、生地の完成です。

大定番!ガレット・コンプレットのレシピ

材料(1人分)

・バター       少々
・ガレット生地    1枚
・ハム(スライス)  2枚
・卵         1個
・グリュイエルチーズ 1/4カップ
・塩         お好みで
・黒コショウ     お好みで

作り方

1. フライパンを中火で加熱して、バターを少量塗り込みます。

特集一覧

SPECIAL CONTENTS