ライター : hiroko

フリーライター

食や子育てのフリーライターとして活動しています。趣味は食べることと写真を撮ること。実食のレビューや商品紹介などタメになる記事をお届けしていきます。

業務スーパーの名物商品!紙パックスイーツ

Photo by hiroko

業務スーパーの店内で牛乳や紙パックジュースと並んでいるのが、紙パックスイーツ。一瞬ジュースかと思ってしまう見た目がインパクト大な名物スイーツなんです。

種類も豊富で筆者がよく行く店舗では、ゼリーや杏仁豆腐など4~5種類ほどが並んでいますが、まだまだ多くの種類があるとのこと……。奥が深い紙パックスイーツです。

SNSでも話題沸騰の「カスタードプリン」

大容量でお得と人気の紙パックスイーツですが、そのシリーズで特に人気なのが「カスタードプリン」。

「紙パックスイーツの中でもイチ押し!」「量、値段、味すべて満足!」とSNSでも話題になっていて、テレビでも取り上げられるほどの人気ぶりです。

「カスタードプリン」

Photo by hiroko

1kg/267円(税込)
国内工場で作られているカスタードプリンは、1kgという驚きのビックサイズの商品。プリンが入ってるとは思えないずっしりとした重さです。

賞味期限は開封前はおよそ3ヶ月で、カロリーは100gあたり114kcalと市販のカスタードプリンと比較しても抑えめなのが嬉しいですね。

びっくりの高コスパ商品

驚くのはサイズだけではなく、その価格。267円(税込)という安価で、8人で分けてもひとり分およそ33円という驚きの安さなんです。

一般のスーパーで販売されている3つ入りのプリンが1つおよそ60円なので、業務スーパーのプリンのコスパのよさがよくわかります。

アレンジ自在!どう食べる?

Photo by hiroko

お得だけど1kgの大容量のプリンを食べきれるか心配……という方もいるのではないでしょうか。

実は、一度溶かして別の容器に入れて再度固めることができ、アレンジも自由自在なので安心してください♪ 筆者もあっという間に使ってしまいました。

濃厚だけどやさしい甘さのプリン

Photo by hiroko

パックの口を開けてみるとふわっと甘い香りが。ずっしりとプリンがつまっていて存在感があります。

Photo by hiroko

大きいお皿を用意し、いざ紙パックを横にしてみるとプルプルのプリンが流れでてきました。思わず声をあげてしまう楽しい瞬間です。

出している途中でパックの傾きの角度を変えてしまったり、揺らしてしまうとプリンが切れてしまうので注意してくださいね。

Photo by hiroko

どーんと大皿にのったプリン。迫力がありますね!弾力があるので、カットしても形が崩れることはないですし、手で持っても崩れないモチモチなプリンです。

Photo by hiroko

甘い香りだったので、甘さたっぷりのプリンを想像していましたが、食べてみると濃厚だけどあっさり!プルプルで弾力のある食感も楽しいプリンです。

業務スーパーのプリンはカラメルソースがついていませんが、その分シンプルで飽きずに食べることができますよ。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ