ライター : おがわひろこ

料理ブロガー

どこにでもある食材で、簡単かつ時短でできるをモットーに日々レシピを考案中。 作り置きおかずを利用したお弁当なども紹介していこうと思います♪ 筆書『ranmama-kitchen**みんなが喜ぶ…もっとみる

新生活スタート!作り置きをフル活用していきましょう

4月に入り、新生活をスタートさせた人も多いと思います。大学に進学、または就職し、ひとり暮らしをはじめた……なんて方は、まだまだゆとりがない毎日を送っているのでは。

まだ少し時間がかかるかもしれませんが、自分の生活リズムをつかめてきたら、ぜひ自炊にもチャレンジしてください。数品作り置きをしておくと、食生活にも余裕が生まれますよ。

それでは今回も、30分で3品できる簡単作り置きを紹介します。ちなみに、このシリーズの過去記事にも作っておいしい作り置きレシピがたくさんあるので、日々の食事に役立ててくださいね。

今回の週末作り置きはこの3品!

Photo by おがわひろこ

左から、

1. さつまいもと大豆のサラダ
2. ほうれん草と玉ねぎのオープンオムレツ
3. 厚揚げで作る白和え


です。

朝昼晩のどこの献立に加えてもすんなり収まるものばかり。混ぜるだけ、焼くだけの調理で作れるので、料理初心者でも安心です。

1. 混ぜて焼くだけ!「ほうれん草と玉ねぎのオープンオムレツ」

Photo by おがわひろこ

野菜たっぷりで、これひとつで立派なおかずになりそうでしょう? 我が家では大人気のおかずなので、その日食べる分と作り置きの分と、まとめて作るようにしています。

調味料も食材もどこのスーパーでも買えるものばかりで、材料を混ぜてフライパンに流し込んだらあとは焼くだけ。おうちで誰でも手軽に作れるカフェ飯のようなオープンオムレツです。

材料(4人分)

・卵……5個
・ほうれん草……150g
・玉ねぎ……1/2個
・チーズ……50g
・ウインナー……3本
・マヨネーズ……大さじ1
・オリーブオイル……大さじ2
・塩……小さじ1/2

作り方

1. 卵を溶きほぐしておく

2. ほうれん草を5cm幅に切りそろえ、玉ねぎは5mm幅に切る。ウインナーは食べやすい大きさで斜めに切っておく

3. 直径24cmのフライパンにオリーブオイルを中火で熱し、玉ねぎ、ウインナー、ほうれん草の順に炒め、塩とマヨネーズを追加してササッと炒める。卵を回し入れ、まわりが固まってきたらチーズを全体に加え混ぜて半熟状にし、丸く平らにまとめて焼く。ひっくり返して表面も1〜2分くらい焼く

4. 粗熱が取れたら切り分けて、保存容器に入れて完成。

2. レンジでチン!「さつまいもと大豆のサラダ」

Photo by おがわひろこ

さつまいもと大豆の組み合わせってどんな味になるの?と首を傾げる人もいるかと思いますが、相性の良い材料ばかりを合わせたレシピです。

さつまいもと大豆のやさしい味と、ベーコンとマヨネーズの塩気が絶妙。箸休めにもなるおかずなので、ぜひ試してみてください。

編集部のおすすめ