ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

Twitterで話題!ヒガシマルの「うどんスープ」最強説

Photo by akkiyon

お湯に溶かすだけでうどんつゆが作れる、便利なヒガシマルうどんスープ。じつはこれ、うどんだけでなくいろいろな料理に使えて、「調味料としても使える!」と評価が高いんですよ!

とくにTwitterでは、唐揚げに使うアイデアが5万いいねを集めて話題に。「ヒガシマルのうどんスープ最強説」とも謳われています。

ヒガシマルの公式サイトでも、唐揚げレシピのほか、茶わん蒸しや炊き込みご飯など、アレンジ料理が紹介されているんですよ。

筆者もさっそく挑戦!できるだけシンプルなレシピで唐揚げを作ってみました。

「うどんスープで作る唐揚げ」のレシピ(調理時間:40分)

材料(4人分)

Photo by akiyon

・鶏モモ肉(唐揚げ用にカットしたもの)……400g
・うどんスープ……1袋(8g)
・チューブおろしにんにく……小さじ1杯
・チューブおろししょうが……小さじ1杯
・片栗粉……50g
・揚げ油……適量

作り方

1. 鶏肉にうどんスープ、にんにく、しょうがを加えて20分ほど置く。

Photo by akiyon

ポリ袋に鶏肉とうどんスープ、にんにく、しょうがを全量入れて、よくもみ込みます。そのまま20分ほど置いて、味をなじませましょう。ひと晩漬けておくと、さらに味が染みますよ。

2. 片栗粉をまぶして油で揚げる。

Photo by akiyon

鶏肉の表面に片栗粉をまぶして、170度くらいの油で揚げます。油の中に菜箸を入れてみて、小さな泡が出てくるくらいが適温です。

表裏をひっくり返しながら、こんがりとした色になるまで揚げます。揚げ油がピチピチっと高い音になったら揚げあがりのサイン。網やキッチンパーパーにのせて、しっかりと油を切っておきましょう。

3. お皿に盛りつけて、できあがり♪

Photo by akiyon

うどんスープを使って、とても簡単に作った唐揚げ。こんがりきつね色で、おいしそうに仕上がりました。お好みでレモンや七味唐辛子を添えて、召し上がれ♪

サクっとコク旨!和風の味わい

Photo by akiyon

揚げたてをいただいてみると、皮がカリっサクっとしていて芳ばしい!中はやわらかくて、旨みがじゅわーっと溢れます。

ほんの20分くらい漬けておいただけなのに、中の方までほんのりとだしの味が染みていて、うどんスープならではの和風の味わい。皮目にしっかりとした醤油味がついているので、味のメリハリが効いていますよ。

これは想像以上のできあがり。かなり気に入ってしまいました♪
Photos:11枚
手で持ち上げたヒガシマルうどんスープ
唐揚げの材料5種
ポリ袋に鶏肉と調味料を入れて、もみこんでいるところ
揚げ鍋の中で唐揚げを揚げているところ
器に盛った唐揚げ、うどんスープのパッケージ
半分に切って箸で持ち上げた唐揚げ
器に出して匙を添えたうどんスープ
皿に盛っただし巻き卵、うどんスープのパッケージ
器に盛ったにんじんとごぼうの煮物、うどんスープのパッケージ
器に盛った無限ピーマン、うどんスープのパッケージ
唐揚げ弁当、うどんスープのパッケージ
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ