片栗粉

Photo by macaroni

片栗粉は唯一、薄力粉と同様の“おへそ”ができました!しかし膨らみが悪く、薄力粉と比較するとひと回り小さい仕上がりになりました。

天ぷら粉

Photo by macaroni

天ぷら粉は高さは出ませんでしたが、横にふわっと広がるように焼き上がり、薄力粉と比べるとひと回りくらい大きく仕上がりました。

米粉

Photo by macaroni

米粉は膨らみ方が若干異なるものの、薄力粉にもっとも近い仕上がりでした。

大豆粉

Photo by macaroni

大豆粉はいびつな形に……(泣)。生地を作っている段階で圧倒的にほかと違い、「あ、これは上手に焼けないかも……」と思いました。大豆粉はほかの粉に比べると吸水率が非常に高いため、同じ水分量で生地を作るともそもそとした重たい生地になってしまったんです。それが、焼き上がりに影響したのではないかと考えられます。

断面、食感を比較

薄力粉

Photo by macaroni

外側はカリッとしていますが、内側はきめの細かい気泡が入っていてしっとりとした食感に仕上がりました。

片栗粉

Photo by macaroni

片栗粉は非常に軽い食感に。マドレーヌよりも、やはりクッキーやスノーボールなどのようなサクっほろっとした食感を出すお菓子のほうが向いているのかもしれません。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS