ライター : TETOTETO

「てとてと」とは、料理を通して場を創造するおもてなし夫婦ユニットです。 東京 自由が丘にある築40年のビンテージマンションをフルリノベーションし自宅兼、てとてと食堂として完全予…もっとみる

おうちで料亭の味。「金目鯛の炊き込みご飯」

Photo by TETOTETO

金目鯛(キンメダイ)は寒い時期に旬を迎える魚の代表格です。もっとも脂がのるのは冬12月頃から3月にかけて。適度に脂がのった上品な身はうっすら桜色で甘みがあり、とてもおいしい。嫌いな人はいないんじゃないかしら?

旬の終わりに、そんな金目鯛を使った炊き込みご飯を作ってみました。

「金目鯛の炊き込みご飯」の材料(作りやすい分量)

Photo by TETOTETO

<材料>
・金目鯛切り身……1匹分
・三つ葉……適量
・塩……適量
・米……2号
・水……350cc
・白だし……大さじ1杯
・みりん……大さじ1杯
・白醤油……大さじ1杯

「金目鯛の炊き込みご飯」の作り方

1. 金目鯛の皮に焼き目をつける

Photo by TETOTETO

金目鯛に塩をふって、バーナー or グリルで皮目に焼き目をつける。

2. 米をとぐ

Photo by TETOTETO

米をとぎ、ザルにあげて水気をきっておく。

3. 炊飯する

Photo by TETOTETO

鍋に米と水、白だし、白醤油、みりんをいれる。

Photo by TETOTETO

その上に金目鯛をのせ、炊飯する。

4. 鍋から金目鯛を取り出し、身をほぐす

Photo by TETOTETO

炊き上がったら、金目鯛を取り出し、別皿に移す。

Photo by TETOTETO

金目鯛の身をほぐし、骨を取り除く。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ