作り方

1. 米を研ぐ

2. 里芋の皮を剥きを1.5cm角に切り、油揚げも適当な大きさに切る

3. トッピング用の小ねぎをみじん切りにしておく

4. ごま油を引き、里芋と油揚げ炒める

5. 水と米、鶏ガラスープの素、顆粒昆布だし、コチジャンを入れ強火にかける。沸騰したら弱火にして味噌を溶き入れる

6. 蓋を少しずらして25分ほど煮込む

7. おかゆを器によそい、白いりごま、キムチ、小ねぎを飾って完成

簡単に作れるおかゆレシピで冬をあったかく

取材班も完成したおかゆをいただいたところ、どれも味がしっかりとしていて食べ応えたっぷり! 満足感も高く、おかゆのイメージが変わってしまったほどでした。

森谷さん曰く、「今回はそれぞれの味付けに合う食材を提案しましたが、基本的には家にある食材で問題ない」とのこと。どんな食材でも合わせやすいのがおかゆのいいところですね。味付けも和風・洋風・中華風といろいろなアレンジができるので、レシピのバリエーションが広がりそうです。

寒い季節はおかゆを朝食のレパートリーに入れて、毎日しっかりエネルギーをチャージしましょう!

オカユスタンド 店舗情報

Photo by macaroni

※ 記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。

特集

FEATURE CONTENTS