ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

柿とブルーチーズの運命の出会い…!

Photo by muccinpurin

次から次へと生まれては広まるSNSグルメ。

なかでもいまTwitterを賑わせているのが、柿とブルーチーズの組み合わせです。どこのスーパーでも手に入る柿にブルーチーズを散らし、はちみつとブラックペッパー、砕いたくるみをトッピングすれば、慣れ親しんだ柿が上品なおつまみに変身。

とにかくいつもの柿にひと手間加えるだけでとても簡単です。すぐマネしたくなるレシピをご紹介します。

「柿×ブルーチーズ」の簡単レシピ

Photo by muccinpurin

材料(作りやすい分量)

Photo by muccinpurin

・柿……1個
・ブルーチーズ……適量
・ブラックペッパー……適量
・はちみつ……適量
・くるみ……適量

作り方

1. 柿を好みの大きさにカットする

Photo by muccinpurin

柿の皮をむき、食べやすい大きさにカットします。ブルーチーズやはちみつとのバランスを考え、今回は8等分のくし形切りをさらに半分に切りました。ほかの材料をかけていくだけなので、直接皿に盛り付けます。

2. ブルーチーズ、はちみつをかけて仕上げる

Photo by muccinpurin

柿の上にブルーチーズをちぎって散らし、はちみつをかけます。ブルーチーズが多めだと塩気が強いおつまみ系、はちみつを多めにすれば甘いスイーツ系になるので好みで加減してくださいね。

Photo by muccinpurin

砕いたくるみを散らし、好みで粗挽きのブラックペッパーをかけてできあがりです。

時間が経つと水っぽくなってしまうので、できたてを食べてくださいね。

甘いしょっぱいの無限ループ!

Photo by muccinpurin

Twitterの感想にもあった通り、柿のジューシーさとブルーチーズの塩気がベストマッチ。もともと相性がいいはちみつとブルーチーズ、くるみをプラスするだけで新しい世界が開けるなんて……もっと早く出会いたかった!

Photo by muccinpurin

お酒好きな方はぜひ、キンキンの白ワインかシャンパーニュのご用意を。横に生ハムを添えればさらに完璧です。ブルーチーズと黒胡椒を多めにするとより塩気が際立ち、ワインが進みますよ。
Photos:9枚
ブルーチーズ、くるみ、ブラックペッパー、はちみつをかけた柿
ブルーチーズ、くるみ、ブラックペッパー、はちみつをかけた柿
ブルーチーズ、くるみ、はちみつ、ブラックペッパー、柿がテーブルに並べられている様子
カットした柿が盛られた皿
柿とブルーチーズが盛られた皿
ブラックペッパー、くるみ、はちみつ、ブルーチーズを散らした柿
ブラックペッパー、くるみ、はちみつ、ブルーチーズを散らした柿
フォークに刺さった柿
ブラックペッパー、くるみ、はちみつ、ブルーチーズを散らした柿
一覧でみる
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ