イタリアの伝統菓子!ズコット

60 分 粗熱を取る時間は含みません。

「ズコット」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ズコットとは、ドーム状のスポンジの中に、たっぷりのナッツやチョコレートを加えた生クリームが詰まっている、イタリア・フィレンツェの伝統菓子。聖職者のかぶる帽子が名前の由来です。ボウルで成形できるので、おうちで簡単に再現できますよ!

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(18cmボウル 1台分)
  • ジェノワーズ
  • シロップ
    • グラニュー糖 40g
    • 80cc
    • ブランデー 5cc
  • フィリング
    • アーモンドロースト 30g
    • ヘーゼルナッツロースト 30g
    • 松の実 30g
    • ピスタチオ 30g
    • スイートチョコレート 70g
    • 生クリーム 300cc
    • グラニュー糖 30g
    • ブランデー 15cc
  • 仕上げ
    • 粉砂糖 適量
    • 純ココアパウダー 適量

下ごしらえ

・バターを溶かし、シロップの材料を混ぜ合わせます。
・オーブンを180℃に予熱しておきます。
・型にクッキングシートを敷いておきます。
・松の実、ピスタチオは約150℃のオーブンで10〜15分焼き、冷まします。フィリングに入るナッツ、チョコレートは細かく刻みます。

作り方

1

ジェノワーズを作ります。
卵と卵黄をボウルに入れてほぐし、グラニュー糖、はちみつを加えます。湯煎にあてて泡立てながら人肌まで温めます。

【作り方】ズコット 【作り方】ズコット

2

湯煎からはずし、ハンドミキサーでもったりするまで泡立てます。

【作り方】ズコット

3

薄力粉をふるい入れてさっくり混ぜ、溶かしバターを加えてさらに混ぜ合わせます。

【作り方】ズコット

4

型に流し入れて、180℃のオーブンで25分〜30分焼きます。

【作り方】ズコット

5

焼き上がったら型から取り出し、粗熱が取れたらクッキングシートをはがして冷まします。約1cmの厚さに切り、さらに対角線に切ります。

【作り方】ズコット

6

フィリングを作ります。
ボウルに生クリーム、グラニュー糖、ブランデーを合わせ、8分立てまで泡立てます。

【作り方】ズコット

7

アーモンド、ヘーゼルナッツ、松の実、ピスタチオ、スイートチョコレートを加え混ぜ合わせます。

【作り方】ズコット

8

ボウルにジェノワーズを敷き詰めて、シロップを刷毛で染み込ませます。

【作り方】ズコット

9

⑦のクリームの半量を入れて、ジェノワーズを適量敷き詰め、シロップを染み込ませます。

【作り方】ズコット

10

残りのクリームを入れ平らにし、残ったジェノワーズで蓋をして、シロップを打ちます。ラップをして冷蔵庫で冷やします。

【作り方】ズコット

11

ズコットを型から取りだし、クッキングシートを生地にあてて、粉砂糖を振りかけます。さらに、粉砂糖を振り掛けた部分にクッキングシートずらし、ココアパウダーを振りかけて完成です。

【作り方】ズコット

コツ・ポイント

・焼き時間は様子をみて調節してくださいね。
・スポンジ生地は、粉を加えた後、必要以上に混ぜすぎると膨らまない原因になるので、さっくりと混ぜ合わせてください。
※今回使用した材料はこちらのリンクより購入いただけます

特集

FEATURE CONTENTS