4. 口どけの良さが抜群「アンテノール ジェイアール京都伊勢丹」

Photo by グッチジャパン

ジェイアール京都伊勢丹の地下1階にある、1978年に神戸北野で誕生したパティスリーです。「アンテノール」という名は、争いをもたずに平和を導いたギリシャ神話の知将の名前からきており、多くの人に幸せを届けたいという想いが込められています。

季節の素材を使用したケーキに定評があり、なかでも生クリームが絶品。日本を代表するスイーツ店です。

ショートケーキ

Photo by グッチジャパン

594円(税込)
一番人気のショートケーキです。しっとりなめらかなスポンジに、北海道産生クリームを使用したまろやかなクリームといちごがたっぷり。

クリームとスポンジ、いちごで6層の構造になっているにも関わらず、フォークですーっと切れますよ。濃厚でコクのあるクリームがいちごの甘酸っぱさを際立たせています。
店舗情報

5. 京の風情を活かしたスイーツ「京洋菓子司ジュバンセル ジェイアール京都伊勢丹」

Photo by グッチジャパン

ジェイアール京都伊勢丹の地下1階にあるお店です。1988年、京都烏丸御池にて1号店がオープン。店名の「JOUVENCELLE(ジュバンセル)」はフランス語で乙女という意味です。

旬の食材を使用した商品は、和菓子・洋菓子はもちろん、独自の感性で和洋を掛け合わせたものまでずらり。京都発祥ならではの上品さで、見た目や味にも趣が感じられます。

さがの路

Photo by グッチジャパン

432円(税込)
オープン当初からの人気商品です。笹の葉に包まれた商品は、一見和菓子のような見た目。笹の中身はチーズケーキで、中によもぎと柚子を使った大福餅が入っています。

笹の葉の上品な香りになめらかなチーズともちもち食感が相性抜群。和の素材をふんだんに取り入れた洋菓子ですね。
店舗情報

6. 本格ショコラのスイーツ「ベルアメール ジェイアール京都伊勢丹」

Photo by グッチジャパン

ジェイアール京都伊勢丹の地下1階にある、日本生まれのショコラブランドです。「Bel Amer(ベルアメール)」とはフランス語で“美しい苦み”という意味。ショコラを通じて幸せを届けてくれています。

季節を意識した、日本ならではの美しさを感じられるショコラが特徴的です。ケーキでは、ショコラ専門店ならではのチョコレートデザートケーキがラインアップしています。

ショコラモンブラン

Photo by グッチジャパン

669円(税込)
割れた栗を連想させる斬新なデザインのひと品。表面はなめらかなマロンクリーム、中はミルクチョコレートクリームがぎっしり詰まっています。

ほんのりとした栗の甘味とショコラの旨味が絶妙です。真ん中にフランス産の栗を使用している贅沢なケーキですよ。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS