ライター : macaroni 編集部

macaroni編集部のアカウントです。編集部が厳選するおすすめ商品・飲食店情報、トレンド予想や有識者へのインタビュー、暮らしに役立つ情報をご紹介します。

【11位】チョコレートケーキの名店!「トップス そごう横浜店」

Photo by ササキマイコ

1964年赤坂で創業したアメリカンレストラン「Top’s(トップス)」。そのデザートとして出されていたチョコレートケーキが好評で、今では全国に持ち帰り専門のケーキショップを展開するまでに。「トップスのケーキ」と言えば、すぐに思い浮かぶ方も多いですよね。

「トップス そごう横浜店」は、横浜駅東口から直結のそごう横浜店地下2階にありますよ。

チョコレートケーキミニ

Photo by ササキマイコ

1,080円(税込)
フワフワのスポンジに、くるみの食感が楽しいチョコレートクリームをサンドした代表作「チョコレートケーキ」。サイズは2〜3名用のミニ、4〜5名用のレギュラー、6〜8名用のL、12〜16名用のGの4種類です。

昔から変わらない、チョコレートクリームでデコレーションされたぶどうの図柄が印象的ですよね。懐かしさを感じる素朴な味わいですが、決して時代遅れにならない洗練された名品です。
店舗情報

【10位】芦屋の名店「アンリ・シャルパンティエ 横浜高島屋店」

Photo by ササキマイコ

1969年、兵庫県芦屋市で創業した洋菓子店「HENRI CHARPENTIER(アンリ・シャルパンティエ)」。全国のデパートや空港などに90店舗以上を展開、横浜駅では横浜駅ではご紹介する高島屋横浜店のほかにも、そごう横浜店に出店しています。

職人が毎日手作りする焼き菓子と生ケーキを購入することができますよ。

ザ・ショートケーキ

Photo by ササキマイコ

648円(税込)
おすすめは「ザ・ショートケーキ」。やわらかくきめ細やかなスポンジに、上品な甘さのクリームがたっぷりとサンドされています。ミルクの味が凝縮されたクリームは濃厚でありながら口どけがよく、イチゴの酸味とよく合います。

ブランドのロゴマークをイメージしたイチゴ3粒のトッピングがかわいらしい、王道のショートケーキです。

アンリ・シャルパンティエのおすすめケーキはこちら▼
店舗情報

【9位】旬のフルーツを楽しむ!「ファウンドリー そごう横浜店」

Photo by ササキマイコ

軽井沢に本店を構える「FOUNDRY(ファウンドリー)」は、季節ごとのフルーツを贅沢に使ったケーキが人気のパティスリー。

旬を大事にしており、「作物がいちばんおいしい時期に、よりおいしくなる形でお客様に商品をお届けする」という理念のもとでケーキを作っています。そんなこだわりのケーキが、横浜そごう地下2階の食料品売り場で買えますよ。

シャインマスカットのショートケーキ

Photo by ササキマイコ

697円(税込)
その時期に一番おいしいフルーツを「一番菓実」と銘打ち、ショートケーキやタルトなどを展開しています。

秋の「一番菓実」はシャインマスカット。水々しいシャインマスカットが口の中ではじけ、フワフワのスポンジ、ほどよい甘さの生クリームと見事に調和する逸品です。来店するたびに新しい「一番菓実」を楽しめるのが嬉しいですね。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ