鶏そぼろの保存方法と保存期間

Photo by momo_yan

いろんなレシピに活用しやすい鶏そぼろは、多めに作って保存するのがおすすめです。冷蔵・冷凍共に保存できるので、保存テクニックと保存期間を知っておくと無駄にすることなく、おいしくアレンジを楽しむことができますよ。

冷蔵保存の場合

粗熱をとってから、清潔な密閉できる保存容器に入れて冷凍保存。保存期間の目安は、3~4日です。

冷凍保存の場合

ジップ付き保存袋やラップに平たく広げ、空気を抜いて密封しましょう。使う分量別に小分けして凍らせると、必要な分だけを使い切りできるので便利ですよ。平らにすることで解凍時間が少なくてすみ、冷凍庫内で場所を取らないのでおすすめ。保存期間は、約1ヶ月を目安にしてください。

簡単、ハマる!鶏そぼろアレンジ3選

1. 箸がとまらない!鶏そぼろのキュウリあえ

Photo by momo_yan

醤油やめんつゆで味付けするキュウリと鶏そぼろをササっとあえるだけ。鶏そぼろの旨みとキュウリのシャキシャキとした歯ごたえがマッチ。食欲のないときでも、さっぱり食べることができますよ!ラー油をたらしてピリ辛味にするのもおすすめ。

2. 贅沢に召し上がれ!鶏そぼろぶっかけうどん

Photo by momo_yan

簡単なのに贅沢に仕上がるレシピ。コクのある甘辛い鶏そぼろと温泉卵が絡むうどんは、噛めば噛むほど旨みが口に広がります。めんつゆをポン酢にしたり、大根おろしをトッピングしたり、毎回違う味わいを楽しんでみてはいかがですか?

3. ハマる!鶏そぼろのトーストトッピング

Photo by momo_yan

鶏そぼろ丼ならぬ、鶏そぼろトーストは、コクのある醤油味とパンの甘さの相性が抜群。のせて焼くだけだから忙しい朝でもパパッとできます。チーズや卵、マヨネーズなどと味付けのアレンジは無限!お好みの食べ方を探してみるのもいいですね。

編集部のおすすめ