ライター : momo_yan

福岡在住のmomo_yanです。会社勤めをしつつ、空き時間を利用してmacaroniのライターをしています。新しいもの、キレイなもの、驚きをくれるワクワクする食べ物が大好きです。海外旅行も…もっとみる

レンジだけで簡単!ピーマンナムル(調理時間:5分)

Photo by momo_yan

電子レンジだけで簡単に作れるピーマンナムルは、「ひと品足りない」「お弁当の隙間を埋めたい」というときに大活躍するレシピです。むずかしい調味料の配合もないので、思いついたらパパっと作れますよ。

密封容器に入れて冷蔵で2日ほど保存可能です。一日置くとより味が馴染むので、作り置き常備菜やお弁当のおかずとして活用してみてくださいね。

材料(2人分)

Photo by momo_yan

・ピーマン……3個
・ツナ……1/2缶
・おろしニンニク……小さじ1/2杯
・ゴマ油……大さじ1杯
・白ゴマ……小さじ2杯
・塩……少々

苦味を活かす・抑えるコツ

独特の苦味が苦手という方が多いピーマン。実は、切り方だけで苦味を活かしたり、抑えたりできるんです。

おつまみ用なら苦味を活かして輪切りに

Photo by momo_yan

ピーマンの独特な苦味は、包丁で切ったときに細胞が傷つけられることによって生まれます。細胞を壊すように切ると苦味がアップ。その切り方が、横切り(輪切り)です。

お子様用には苦味を抑えて縦切りに

Photo by momo_yan

お子様と一緒に食べるときは、細胞を壊さないように縦に切ると苦味を抑えることができます。切る幅を細めにすると噛むときに感じる苦味をさらに抑えられるので、試してみてくださいね。

それでも苦味が気になる場合は、味付けを甘くするのがポイント。今回ツナを和えるのもそのためです。お子様も大好きなツナの旨味と甘味を利用して、苦味を抑えましょう。

作り方

1. ピーマンの種とワタを取る

Photo by momo_yan

ピーマンは縦半分に切り、種とワタを取り除きます。実は、ピーマンの苦味が一番強いのが白いワタの部分。この部分をしっかり取り除くことで苦味を抑えることができます。

特集

FEATURE CONTENTS