あともうひと品に!ピーマンの簡単副菜レシピ3選

1. レンジで簡単!バター香る「塩昆布のピーマン和え」

Photo by macaroni

ピーマン、バター、塩昆布の材料があれば、レンジで簡単に作れる副菜です。塩昆布とピーマンの組み合わせに、バターを加えることでコク旨な味わいを実現!お子さんでも、ご飯がパクパクとすすむおいしさです。

2. シンプルな味付け!手軽な「ピーマンとカニカマのおひたし」

献立に少しだけ野菜のおかずをつけ足したいときにおすすめのレシピです。こってりしたメイン料理とあわせれば、箸休めになりますよ。ピーマンがたっぷり食べたいときにも作ってみてくださいね♪

3. 簡単副菜!白ごま風味の「ピーマンとちくわのきんぴら」

ピーマンとちくわを切って、さっと炒めるだけで作れるひと品です。甘辛い味の副菜がほしいときにおすすめ。白ごまは、少し手でつぶしながらふると香りがでますよ。お弁当に入れて持っていくのもいいですね♪

レンジで作る簡単なピーマンのおひたしをマスターしよう!

手軽に作れるピーマンのおひたしのレシピは、献立にもうひと品ほしいときにおすすめです!できあがりに桜えびを散らしたりすると、レンジで作るおひたしとは思えない味わい深い副菜に早変わり♪
ピーマンは苦味があるので食べにくいという人も、繊維に沿って縦に切ることで食べやすくなるでしょう!子どもさんやピーマン嫌いの人も「これならいける!」と思うようになるかもしれません。ぜひ作ってみてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS