ライター : VEGEDAY

VEGEDAYは、カゴメが運営する、野菜をもっと楽しんでもらえるように、もっと好きになってもらえるように、皆さんがずっと健康でいられるように、お役に立てる情報を提供するメディアです…もっとみる

この記事は、毎日の生活を野菜で楽しく、 カゴメが運営する野菜専門メディア「VEGEDAY」の提供でお送りします。

基本の枝豆の茹で方

茹でるだけの枝豆ですが、丁寧な下ごしらえと茹でるときの塩の割合で、おいしくなります。

材料

枝豆(枝付きのものは枝から切り離しておく):適量
塩(塩もみ用):小さじ2
水(塩もみ用):小さじ1

水(茹でる用):適量
塩(茹でる用):茹でる水量の約3%

茹で方

1. 枝豆は、塩味が入りやすくなるように、写真のようにさやの両端を切り落とす。
2. ボウルに枝豆を入れ、塩もみ用の塩と水を加えてもむ。
3. 2を流水で洗い流して、産毛とあくを取り除く。
4. 鍋にたっぷりの茹でる用の水と塩を入れ、沸騰したら3を加え、3~5分ほど茹でてザルにあげる。

枝豆のミントマリネ

豆の風味とミントの風味の相性が良く、それを際立たせるためにオリーブオイルとフェタチーズ(ギリシャ料理でよく使われるフレッシュチーズ)であえました。

材料

枝豆(茹でたもの):適量
スペアミント(みじん切り):適量
エキストラバージンオリーブオイル:適量
塩:少々
フェタチーズ(カッテージチーズでも代用可):適量

作り方

1. 豆をさやから出してボウルに入れる。
2. 1にスペアミント、エキストラバージンオリーブオイル、塩を加えて混ぜる。
3. 2を皿に盛ってフェタチーズをほぐしながら散らす。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ