おうちで手作り。自家製ホールトマト缶

50 分

大量消費にもおすすめ。「自家製ホールトマト缶」のレシピと作り方を動画でご紹介します。トマトのおいしい季節に、自家製のホールトマト缶を作ってみませんか?たくさんトマトがあって、消費に困っているときなどにおすすめです。お好きな料理に使ってみてくださいね。

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(900mlの瓶1つ分)
  • トマト 4個
  • 小さじ1/2杯
  • 500cc

下ごしらえ

・瓶を煮沸消毒します。熱湯にガラス瓶、フタを入れ、5分ほど煮沸します。

作り方

1

熱湯にトマトを入れて10〜15秒ほどゆでて、氷水に取り出します。

2

包丁の先でヘタを取り除き、皮をむきます。

3

煮沸消毒をした瓶に、湯むきしたトマトを詰めます。 

4

水、塩を混ぜ合わせて塩水を作り、瓶の口から2cmほど下まで注ぎ入れます。

5

瓶を湯の中に漬けて、上に軽くフタをのせ、15分加熱します。さらにフタを閉めて、20分加熱します。

6

フタを開けて空気を逃します。再度きつくフタを閉めて完成です。粗熱が取れたら冷蔵庫で保存します。※保存期間は冷蔵1ヶ月を目安にお早めにお召し上がりください。⠀

コツ・ポイント

・瓶が熱くなっているので、火傷をしないように気をつけてください。
・滑らないように軍手などをつけることをおすすめします。
・今回は瓶の口が狭かったため、トマトを半分に切っています。
・ミニトマトでもお作りいただけます。

特集

FEATURE CONTENTS