ライター : ako0811

兵庫県西宮市在住の手作り大好き主婦です。特に野菜やお魚、フルーツなど健康的なレシピが好きです。また、外国文化にも興味があり、エスニックなもの、お酒にあうピリ辛なもの、世界を…もっとみる

イカの冷凍保存方法

Photo by ako0811

イカは、炒めたり、煮たり、揚げたり……と調理方法がとっても豊富ですね。特売でお安く手に入ったときは、下処理をして冷凍ストックしてみませんか?部位ごとに冷凍しておくと、欲しいときに好みの部位がすぐに使えて便利ですよ。臭みを感じさせず、上手に下処理する方法から、冷凍保存・解凍方法までご紹介します。

用意するもの

Photo by ako0811

・するめイカ……1杯

イカの下処理方法

1. 腹ワタを取り除く

Photo by ako0811

イカを冷凍するときは、傷みやすいワタや内臓部分は取り除いておきます。まな板にイカを置き、胴体の中の顔部分に指を入れて、やさしく足の部分を引き抜きます。ワタや内臓がごっそり取り除けますよ。

内臓が取り除けたら、胴体の中をしっかり洗っておきましょう。

2. ゲソを切り取る

Photo by ako0811

内臓とゲソを切り分けます。目の少し上の部分をカットしましょう。内臓を傷つけないように切ると、まな板が汚れず洗い物が楽ですよ。

3. エンペラを外す

Photo by ako0811

イカの耳(エンペラ)部分をはがしましょう。胴体に沿って引きはがすと、骨も一緒に取り除けます。

4. 胴体の皮をはぐ

Photo by ako0811

見た目の美しさとやわらかい歯ごたえを重視するために、皮はきれいに取り除きましょう。エンペラをはがすとひとつ穴があきます。そこからゆっくりはがしていくと簡単です。はがれにくい箇所があれば、ぬらしたキッチンペーパーでこすりましょう。

Photo by ako0811

皮がむけたら流水でさっと洗い、水気をふき取りましょう。料理に応じて、丸ごと冷凍するか、開いて冷凍するかを判断してください。

特集

FEATURE CONTENTS