余った皮でできる♪ 餃子の皮タコス

30 分

くるっと巻いて。パーティーにぴったりな「餃子の皮タコス」のレシピと作り方を動画でご紹介します。タコス用の生地がなくても、餃子の皮でタコスパーティーができますよ。トースターで焼くだけなのでお手軽です。小さめのサイズで食べやすいのでお子様にもおすすめ!

ライター : macaroni 料理家 らみー

料理研究家

macaroniフードスタイリングチームチーフ。 小さい頃からお菓子作りが好きで、手に職をつけたいと料理の道を志す。大手料理教室の講師を6年間勤めるかたわら、レストランでの調理、レ…もっとみる

材料

(3〜4人分)

下ごしらえ

・トッピングのキャベツは千切りにします。

作り方

1

アルミホイルで芯を作り、天板にのせます。餃子の皮を巻きつけて200℃のトースターで3〜5分加熱します。

2

ボウルに合い挽き肉、フライドオニオン、(a) の調味料を入れて混ぜ合わせます。ラップをかけてレンジ600Wで3分加熱し、よく混ぜます。

3

トマトは5mmの角切りに、アボカドは種と皮を取り除いて潰します。

4

トマトにレモン果汁、砂糖を加えてよく混ぜます。アボカドにレモン果汁、マヨネーズ、味付塩こしょうを加えてよく混ぜ合わせます。

5

餃子の皮の上にキャベツ、アボカド、②、トマトをのせます。お好みで粉チーズをかけて召し上がれ♪

コツ・ポイント

・今回、トースターは1000Wで加熱しています。お使いのトースター機種によって、焼き加減が異なる場合があるので、焼き時間を目安にしながら様子を見て調整してください。

・レンジの加熱時間は様子をみて調整しましょう。

特集

FEATURE CONTENTS