基本のタルト生地。パートシュクレ

60 分

「パートシュクレ」のレシピと作り方を動画でご紹介します。甘みのある、基本のタルト生地を作りました。サクサクとした食感と、やさしい甘さで、どんなタルトにも合わせやすい、タルト台です。基本の生地をマスターすれば、アレンジは無限大。クリームを入れたり、フルーツをのせて召し上がれ♪

ライター : macaroni 料理家 えも

調理師

元料理教室講師。現在はmacaroniの料理家として活動しています。食べることとお酒を飲むことが大好き。お菓子作りとイタリアンが得意。

材料

(18cmタルト台1台分)

下ごしらえ

・バターは室温に戻します。
・オーブンは180度に予熱します。
・薄力粉とアーモンドプードルは合わせてふるいます。

作り方

1

ボウルにバターを入れて、ゴムベラでなめらかになるまでよく練ります。

2

粉砂糖を加えて白っぽくなるまですり混ぜたら、塩、バニラオイルを加えて混ぜます。

3

卵を3〜4回に分けて加え、その都度よく混ぜます。

4

ふるった粉類を加えて、粉気がなくなるまで混ぜます。ひとまとまりにしてラップで包み、冷蔵庫で1時間以上休ませます。

5

打ち粉をした台に出し、めん棒で厚さ3mmに伸ばします。

6

そっと持ち上げ、タルト型に敷き、フォークなどで穴をあけます。余分な生地を切り落としたら、180度に予熱したオーブンで25〜30分焼きます。

7

オーブンから取り出し、型から外したら粗熱をとって完成です。

コツ・ポイント

・生地をしっかりと休ませることで、サクッとした食感のタルト生地に仕上がりますよ。
・オーブンの焼き時間は様子をみて調節してくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS