ライター : きたやまあさみ

レシピライター

元医療事務。薬局勤務経験を活かし、体にやさしい料理・ビーガンスイーツなどを日々研究中。毎日、朝・昼はパンを食べるほどの無類のパン好き。主婦ならではの目線で、情報を分かりやす…もっとみる

桃饅頭の基本の作り方(調理時間:1時間 ※発酵時間は除く)

Photo by きたやまあさみ

つるんとした見た目ががキュートな「桃饅頭」。中国では、誕生日や結婚式などでも登場するおめでたいスイーツです。小麦粉を練った生地でこしあんやカスタードクリームを包んで蒸しているので、日本人にもなじみのあるホッとする味わいが魅力。この記事では、スーパーで手に入りやすいこしあんを使った基本レシピをご紹介します♪

材料(10個分)

Photo by きたやまあさみ

・薄力粉……125g
・強力粉……12g
・砂糖……25g
・バター(食塩不使用)……5g
・ベーキングパウダー……2.5g
・ドライイースト……2g
・ぬるま湯……大さじ3杯(45g)
・牛乳……大さじ2杯(30g)
・塩……ひとつまみ
・こしあん……200g
・食用色素(赤)……適量

下準備

Photo by きたやまあさみ

こしあんは20gずつ計り、丸めておきます。べたつきが気になる場合は、ラップで包んで冷凍しておくと、あんこを包むときに扱いやすくなります。

作り方

1. ボウルに粉類を入れる

Photo by きたやまあさみ

ボウルに薄力粉、強力粉、ベーキングパウダーをふるい入れ、木べらでさっと混ぜます。ドライイースト、砂糖、バター、塩をのせます。

2. ぬるま湯と牛乳を注ぎ入れる

Photo by きたやまあさみ

ドライイーストめがけてぬるま湯と牛乳を注ぎ入れます。

3. 木べらでよく混ぜ合わせる

Photo by きたやまあさみ

木べらでなめらかになるまでよく混ぜ合わせます。まとまりが出てきたら、手でこねます。手首に体重をのせ、押し付けるようにして10分間以上よくこねましょう。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS