ライター : TETOTETO

「てとてと」とは、料理を通して場を創造するおもてなし夫婦ユニットです。 東京 自由が丘にある築40年のビンテージマンションをフルリノベーションし自宅兼、てとてと食堂として完全予…もっとみる

和食の定番に季節の味をプラス!「柿の白和え」

こんにちは、「てとてと」です。季節を感じる食材を使い、簡単に作れる一品料理をご紹介しています。

今回ご紹介するのは、「柿の白和え」のレシピ。

白和えというと、水切りをしたり裏ごししたりと、手間がかかる料理という印象をおもちの方も少なくないのでは。しかし、今回のレシピは水切りも裏ごしも必要なく、簡単においしく作れます。秋冬の果物「柿」を合わせることで、普段の食卓がグンとおしゃれに変わりますよ。
作り方は動画でもご覧いただけます ▼

「柿の白和え」の材料(2人分)

Photo by TETOTETO

・柿……1/2個
・インゲン……6本
・人参……1/4本
・こんにゃく……1/4丁 ※入れなくても良い
・豆腐……1/2パック
・白だし……小さじ2杯
・砂糖……大1さじ/2杯
・酢……小さじ1/2杯 

「柿の白和え」の作り方

1. 食材を切る

Photo by TETOTETO

人参は2mm幅の千切りに、柿は幅5mmの短冊切りにします。

こんにゃくは好みの大きに切ります。柿と同じ幅にするのがおすすめです。

2. 野菜を下ゆでする

Photo by TETOTETO

インゲンを沸騰したお湯で1分ゆで、ヘタを切り落とし、ほかの材料と同じくらいの長さに切ります。人参とこんにゃくも沸騰したお湯で1分ほどゆで、水気を切ります。

3. 和え衣を準備する

Photo by TETOTETO

ボウルに豆腐、白だし、砂糖、酢を入れ、手で混ぜます。

4. 仕上げ

Photo by TETOTETO

短冊切りにした牡蠣と2の食材を3の和え衣に加え、混ぜ合わせます。

Photo by TETOTETO

お皿に盛り付けて完成です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS