【ランチボウル弁当】ふんわりジューシーロコモコ弁当

25 分

「ロコモコ弁当」のレシピと作り方を動画でご紹介します。ごはんと具で2段にお弁当を分けるとソースのあるハンバーグも心配なく持っていけます。目玉焼きは、ピーマンを使ってかわいいお花の形にしました。ふんわりジューシーなハンバーグと目玉焼きでボリュームあるロコモコ弁当に。

ライター : macaroni 料理家 かりくる

料理研究家 / 栄養士

小学校から高校まで陸上部に所属し、厳しい食事制限をしていた経験から、栄養学に興味を持つ。栄養士として福祉施設に5年間勤務し、栄養士業務や調理、マネジメント業務に携わった。 m…もっとみる

材料

(1人分)
  • ごはん 200g
  • 合い挽き肉 90g
  • 玉ねぎ 1/4個
  • a. 塩 少々
  • a. こしょう 少々
  • a. ナツメグ 少々
  • a. パン粉 大さじ1杯
  • a. 牛乳 大さじ1杯
  • ソース
    • はちみつ 小さじ1杯
    • ケチャップ 大さじ2杯
    • 中濃ソース 大さじ2杯
    • バター 5g
    • 1個
    • ピーマン 1/2個
    • サラダ油 大さじ2杯
    • レタス 2枚
    • ブロッコリー 20g
    • ミニトマト 2個

下ごしらえ

・玉ねぎはみじん切りにしてボウルに入れ、レンジ600Wで30秒加熱し、粗熱を取ります。
・パン粉は牛乳に浸してふやかしておきます。
・ピーマンは輪切りにして端を切ります。

作り方

1

ボウルにひき肉、玉ねぎ、(a)の材料を加えて粘りが出るまでしっかり練り混ぜ、2等分にします。

2

両手でキャッチボールをするように手のひらにたたきつけて空気を抜きます。小判型に整えて中央を少しくぼませます。

3

フライパンにサラダ油(大さじ1杯)を引いて中火に熱し、②を入れて2分ほど焼きます。焼き目が付いたら裏返し、フタをして弱火で5分ほど蒸し焼きにします。※中央に竹串を刺して透明な肉汁が出てきたら焼き上がりです。取り出して粗熱を取ります。

4

ソースを作ります。
③のフライパンの油を軽くキッチンペーパーで拭き取り、はちみつ、ケチャップ、中濃ソース、バターを加えてひと煮立ちさせて取り出します。

5

お花の目玉焼きを作ります。
④のフライパンの汚れをキッチンペーパーで拭き取り、サラダ油(大さじ1杯)を引いて中火で熱し、ピーマンを並べてボウルに割り入れた白身を流し入れます。固まってきたら、黄身を真ん中に落として水(大さじ1/2杯)を入れて弱中火で固まるまで蒸し焼きします。※卵が固まりにくい場合は、様子をみて水分を足してくださいね。

6

粗熱を取り、お弁当箱にレタスをしき、③を入れ、④をかけます。⑤をのせてブロッコリー、ミニトマトをそえたら完成です。

コツ・ポイント

・ピーマンはなるべくまっすぐ平らに切ると、白身が流れずにきれいに焼けますよ。お弁当に盛っていく際は、しっかり加熱してくださいね。 ・食べる前に一度温めていただくとよりおいしく召し上がれますよ。

特集

FEATURE CONTENTS