ライター : ichigo

フリーライター

"Happy♪は美味しいものを食べている時"をモットーに毎日好きな料理をしています。

【白味噌仕立て】もつ鍋レシピ7選

1. 牛もつ肉の旨みがたまらない。にんにくもつ鍋

自家製スープににんにくをたっぷり入れたもつ鍋です。旨みの強い牛ホルモンを使い、和風だしと白みそのやさしい味わいのスープに、にんにくのすりおろしを入れて風味を利かせています。一味唐辛子を足してピリ辛にして食べるとおいしいですよ。寒い時期に食べると、体もぽかぽか温まります。

2. すっきりやさしい味わい。出汁が利いた白味噌としょうゆ味のもつ鍋

こちらのもつ鍋は、市販の昆布の顆粒だしと鶏ガラスープの素でだしをとり、味付けは白味噌にしょうゆも加えています。お出汁がきいたすっきりとやさしい味わいですよ。具材は定番のにらやキャベツ、もやしのほか、厚揚げやこんにゃくも加えて、ボリュームたっぷりに仕上げています。

3. 鶏ガラ出汁から作った、減塩牛もつ鍋

こちらのもつ鍋は、鶏ガラから出汁を取った旨みたっぷりスープで作っています。お味噌は白味噌と西京味噌の2種類を使って、味に深みを出していますよ。まろやかな白味噌のもつ鍋には、唐辛子を入れてピリ辛にするのがおすすめ。白味噌は塩分が少ないので、健康志向の方にもおすすめですよ。

4. もつ肉を独占したい⁉ ひとり味噌もつ鍋

こちらはおひとり様向けの「ひとり味噌もつ鍋」です。白だしを使っているので特に出汁を取る必要もなく、お手軽に作れるのはうれしいですね。牛もつとお好きな具材を入れて煮込んだらできあがり。辛い味がお好みの方は、豆板醤や一味唐辛子、柚子胡椒を付けながら食べてみて。

5. 豚もつ肉で作る、やさしい甘みの白味噌もつ鍋

もつ鍋には牛もつ肉を使うことが多いですが、新鮮な豚もつ肉が手に入ったら、もつ鍋にするのもおすすめですよ。お味噌を使うと、こってりまろやかな味付けが豚肉独特の臭みも和らぎます。こちらは顆粒だしと白味噌のスープのシンプルなレシピで、やさしい味わいになっていますよ。

6. 豆板醤とオイスターソースが仲間入り♪コクうまもつ鍋

Photo by macaroni

いつもの白味噌仕立てのもつ鍋に豆板醤とオイスターソースを加えたら、ちょっぴり辛くてコクのある深い味わいになります。レシピでは豚バラしか書いてありませんが、アレンジしてホルモンを入れて立派なもつ鍋ができあがり♪ 辛さがくせになるひと品です。

特集

FEATURE CONTENTS