すき焼きを手軽に丼で。「すき焼き丼」の作り方(調理時間:約15分)

Photo by sakura4

牛肉と野菜をパパッと炒め、調味料を加えてサッと煮込んだすき焼きを、温かいご飯にのせた「すき焼き丼」。肉は切り落としやこま切れで十分だし、野菜は冷蔵庫にあるものでOK。今回は、そんな手軽に作ることができるごちそうレシピ「すき焼き丼」の作り方をご紹介しましょう。

材料(1杯分)

Photo by sakura4

・ご飯……1膳 ・牛こま切れ肉……100g ・白菜……2~3枚 ・長ねぎ……1/3本 ・シイタケ……1枚 ・サラダ油……小さじ1杯 ・砂糖……大さじ1杯 ・しょうゆ……大さじ1杯 ・みりん……大さじ1杯 ・卵……1個

作り方

1. 材料を切る

Photo by sakura4

白菜はそぎ切り、長ねぎは薄い斜め切り、しいたけは石づきをとって半分に切ります。牛肉は大きければひと口大に。

2. 野菜を炒める

Photo by sakura4

フライパンに油をひき、白菜、しいたけ、長ねぎを炒めます。

3. 牛肉と調味料を加えて煮込む

Photo by sakura4

牛肉を加えてさらに炒め、砂糖、しょうゆ、みりんを入れて3分ほど煮込みます。

4. ご飯にのせ、卵を割り入れる

Photo by sakura4

ご飯のうえに具をのせ、中央に卵を割り入れたら完成です。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS