きのこのおすすめ保存方法

Photo by ちょりママ

切ったら密閉袋に入れて冷凍庫へ。 いつでも手軽に使えてどんな料理にも活用できます。ただし、水分が多いので揚げ物にはむきません。 揚げ物をする場合は、生のものを使いましょう。

Photo by ちょりママ

お好きなきのこを組み合わせて「ミックスきのこ」! きのこのさまざまなうま味が加わり、きのことしてのおいしさも倍増です。こちらも冷凍ストックしておけば、“忙しい日の包丁いらず”のおかずに大活躍です。

苦手な野菜を克服できる!? お弁当にもぴったりの一品!

食材としてとっても優秀なきのこですが、子どもに限らず苦手な人が少なくありません。苦手の克服を目指すなら、少しでも食べやすいように。まずはきのこが美味しいものだというのを脳に認識させて、突破口を作りましょう! まず試して欲しいのが、人気のおかずときのこ(しいたけ)の組み合わせ。相乗効果のうま味で苦味や風味が気にならないかも? お弁当にもぴったりのサイズのおすすめレシピをご紹介します。

【しいたけのチーズ in 肉詰め】

Photo by ちょりママ

定番の「しいたけの肉詰め」にチーズをIN! 焼き上げの途中で流れ出るチーズのビジュアルときのこと肉、チーズの香りが食欲を刺激します。アツアツをいただいてもよし、冷めて味が落ち着いた時もよし。どちらのタイミングで食べてもOK!

材料

分量:2人分 調理時間:15分 ・しいたけ 6個 ・牛豚合いびき肉 100g ・ピザ用チーズ 25~30g ・塩、白こしょう 各少々 ・薄力粉、オリーブ油 各適量

作り方

《下準備》 ・しいたけは石づきをとる。 1.合いびき肉、塩、こしょうを合わせ、こね混ぜる。 2.しいたけの傘の内側に薄力粉をふる。チーズを中央におき、【1】の1/6量を傘の内側部分一杯に広げる。肉だねと傘のまわりに薄力粉をまぶす。 3.フライパンにオリーブ油を入れて中火で熱し、【2】の肉だねの面から入れて焼く。 4.焼き色がついたら裏がして1~2分焼き、蓋をして4~5分蒸し焼きにする。しいたけに火が通ったら(やわらかくなったら)取り出す。

きのこを使った簡単おかずレシピ5品

きのこをもっと活用! 手軽に作れるきのこおかず5品をご紹介します。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ