うまみがあふれる!椎茸の肉詰めレシピ

フレンチ、イタリアンなどさまざまなジャンルでシェフをつとめ、定番野菜を使った料理に定評のある料理家の山田英季さんに、和風と洋風の椎茸の肉詰めレシピを教えていただきました。

2019年11月13日 更新
この記事は、毎日の生活を野菜で楽しく、 カゴメが運営する野菜専門メディア「VEGEDAY」の提供でお送りします。

和風:椎茸の肉詰め おろし醤油

さっぱりとした大根おろしが椎茸と肉のうまみを引き立てます。

材料(2~3人分)

椎茸:6枚
タマネギ:1/4個
合いびき肉:150g
塩:小さじ1/4
黒こしょう:少々
片栗粉:少々
サラダ油:大さじ1
醤油:大さじ2
みりん:大さじ1と1/2
大根おろし:適量
しそ(大葉):4枚
白ごま:適量

作り方

1. 椎茸の軸を切り落とし、軸をみじん切りする。タマネギもみじん切りする。

2. ボウルに合いびき肉、1、Aを入れて粘り気が出るまで混ぜる。

3. 椎茸のかさの内側に片栗粉をまぶし、2を詰める。

4. フライパンにサラダ油をしき、3の両面に焼き色がつくように中火で焼く。

5. 水(大さじ3)を加えて蓋をし、5分ほど弱火で蒸し焼きにする。

6. みりんを深めの耐熱容器に入れて、電子レンジ600Wで40秒加熱し、醤油を加えてたれを作る。

椎茸の肉詰めをおいしく作るコツ

・合いびき肉と椎茸の軸、タマネギをしっかりと混ぜることで、焼いているときに肉が割れず、肉汁を閉じ込めることができます。
・椎茸を焼くときは、頻繁に上下を返さずじっくり焼くときれいな焼き色がつきます。

洋風:椎茸の肉詰め トマトクリームチーズ

クリームチーズのコクとトマトの酸味が、椎茸と肉のうまみによく合います。

材料(2~3人分)

椎茸:6枚
タマネギ:1/4個
合いびき肉:150g
塩:小さじ1/4
黒こしょう:少々
片栗粉:少々
サラダ油:大さじ1
プチトマト:6個
クリームチーズ:適量
塩:お好み
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

VEGEDAY

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう