レンチン7分で簡単!ブルーベリージャムの時短レシピ

macaroni公認の食に特化したコミュニティー「マカロニメイト」が、オリジナルレシピやライフスタイルを紹介する記事を毎日お届け!今日は、自然食や発酵食に詳しい@kokoronotaneことこころのたね。yasuyoさんが、レンチンで作れるブルーベリージャムの作り方をご紹介!

2020年2月1日 更新

ライター : kokoronotane

ナチュラルフードコーディネーター / 発酵食スペシャリスト

体に優しい自然食と発酵食を意識し、心ほぐれるごはんと丁寧な暮らしを提案。雑誌や書籍、企業のレシピ考案、フードや商品のデザイン開発などのモノづくりにも携わる。 著書に「のほほ…もっとみる

Photo by kokoronotane

まずは自己紹介など……

初めましてこんにちは。 今日からこちらで執筆させていただく事になりました、こころのたね。yasuyoと申します。 身体に優しいお手軽レシピや、暮らしをはじめ、時にはちょっとしたお出かけの事なども 綴っていけると幸いです。どうぞ宜しくお願いいたします。

ブルーベリー狩りに行ってきました

つい先日、ブルーベリー狩りへ行き、たくさんのブルーベリーを収穫してきました。 今年は梅雨の時期が7月にずれ込んだため、収穫時期も若干、遅れてのスタートとなったそうです。なので、まだまだ間に合うブルーベリー狩り♩これから色づこうとしているブルーベリーもたくさん実っていましたよ。

Photo by こころのたね。yasuyo

私が今回足を運んだのは、京都府南山城村にある「うえだブルーベリー畑」さん。
農薬や化学肥料を使用せず、土にこだわって育てられたブルーベリーがスクスクと育っていました。実をひと粒ひと粒厳選しながら自分の手で摘みとる作業はとても楽しくて、時間を忘れるほど、夢中になってしまいました^^
そしてなんと!ひと粒がこんなに大きいんです。1円玉と同じ大きさ!

Photo by こころのたね。yasuyo

摘みとったブルーベリーは家へ帰ってさっそく冷凍庫へ。
冷凍したブルーベリーは、このままつまんで食べても◎。 シャーベットのようでとても美味しい。

ブルーベリーの保存の目安

ちなみに、ブルーベリーの保存の目安としては冷蔵だと2、3日というところですが、冷凍だと約1年は保存できちゃいます。1年近く経つと若干、風味は落ちてしまいますがそれでも充分、美味しくいただけますよ。 ジャムはもちろん、お菓子に混ぜたりおかずに添えたり、ソースを作ったり、さまざまな使い方が可能です。 そこで今回は、レンジで数分加熱するだけで完成しちゃうお手軽なブルーベリージャムを ご紹介します。用意するものも作り方も簡単です。

レンチン!簡単!ブルーベリージャムのレシピ

材料

※約50ml分
★ブルーベリー 100g ★てんさい糖  40g レモン果汁  小さじ1(約1/6個)

作り方

Photo by こころのたね。yasuyo

① 大きめのボウルに★を入れて軽く混ぜます。
② 600Wの電子レンジで約7分加熱します(ラップは不要)。仕上げにレモン果汁を加え混ぜれば完成です。

Photo by こころのたね。yasuyo

作るというより、和える。と言っても過言ではない簡単さ。 つぶつぶでとても美味しいジャムの完成です。 もちろんお砂糖は、てんさい糖の他、きび糖などお好みのもので大丈夫。 甘さや量もお好みで加減してみてくださいね。

作るときのポイント

・ふきこぼれを防ぐ為に、少し大きめの耐熱ボウルを使用されると安心ですよ。 ・500Wの電子レンジをご使用の場合は、1.2倍の加熱時間を目安としてくださいね。

特集

FEATURE CONTENTS