ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

放っておくだけ「水切り塩ヨーグルト」

Photo by muccinpurin

ここ数年定番になりつつある水切りヨーグルト。ギリシャヨーグルトをはじめ、普通のヨーグルトをひと晩水切りするだけの手軽さが魅力ですよね。 さらに、ヨーグルトを使った簡単アレンジに、塩ヨーグルトがあります。これはヨーグルトに塩を混ぜるだけで、さっぱりとまろやかなドレッシングやソースに使える簡単調味料。 このふたつのいいところを集めたのが「水切り塩ヨーグルト」です。もっちりとした食感が「まるでクリームチーズのよう……」と、ひそかなブームになっています。もちろん作り方は簡単!水切り塩ヨーグルトを使ったアレンジレシピもご紹介します。

「塩ヨーグルト」の作り方(水切りタイプ)

Photo by muccinpurin

材料

・無糖ヨーグルト……450g ・塩……小さじ1/2杯

作り方

1. ヨーグルトに塩を混ぜる

Photo by muccinpurin

ヨーグルトと塩をよく混ぜ合わせ、塩を溶かします。

2. 手ぬぐいでヨーグルトを包む

Photo by muccinpurin

清潔な手ぬぐいを半分の長さに折りたたみ、ざるの上にのせます。 水分を受けるためにざるの下にはボールをセットしてください。

Photo by muccinpurin

広げたガーゼの上にヨーグルトを流し入れ、手ぬぐいを寄せ集めるようにして包みます。 口を輪ゴムで止め、このまま12時間以上冷蔵庫でゆっくりと水分を切ります。

Photo by muccinpurin

12時間以上置くと、かなり水分が切れてヨーグルトのかさが減っています、一度輪ゴムを外し、手ぬぐいをきゅっと絞るようにして丸く成形し、再び冷蔵庫に入れてしばらく置きます。 このとき、手ぬぐいをぎゅっと絞って残りの水分を出すと、より固くもっちりとした食感になりますよ。

できあがりです!

Photo by muccinpurin

そっと手ぬぐいを開き、丁寧に手ぬぐいを外して完成です!手ぬぐいを外す途中で形が崩れてしまったら、慌てずに再び手ぬぐいに包んで形を整えてくださいね。 見た目は、まるでモッツアレラチーズのようなつるんとした美しさ。食べてみると、ほんのりと塩味が効いた、なめらかで濃厚なクリームチーズのような味わいです。 450gのヨーグルトが1/3ほどのかさになりますが、おいしさは3倍以上!手間をかけず、じっくりと時間をかけた味わいです。
※ヨーグルトに記載された通りの賞味期限以内に消費するようにしてください
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS