ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ピーマンが甘い!? 「ピーマンの梅ポン酢漬け」

Photo by muccinpurin

みずみずしい野菜が豊作の夏。なかでも、ツヤツヤと緑色に輝くピーマンは、お手頃価格でよく食卓に並ぶ野菜ですよね。 ピーマンといえば苦みが魅力のひとつですが、やはりどうしても苦みが得意ではないという方も多いのではないでしょうか? 今回ご紹介する「ピーマンの梅ポン酢漬け」は、ピーマンが驚くほど甘くなり、いくらでも食べられる魅惑のレシピです!

作り方

Photo by muccinpurin

材料

・ピーマン……小ぶりのもの7~8個 ☆ポン酢……70cc ☆水……70cc ☆梅肉……小さじ1杯 ・ごま油……大さじ1杯~ ※今回はチューブの梅肉を使用していますが、梅干しをたたいたものでも代用できます。 ※あらかじめ☆の調味料を混ぜて梅肉を溶かしておきます。

下準備

Photo by muccinpurin

ピーマンは洗い、直径1.5cmほどの丸抜き型をぐりぐりとガクのまわりに差し込み、種とヘタを一気に取り除きます。

Photo by muccinpurin

スポンときれいに抜けました。 丸い抜型がなければ、ペティナイフでぐるりと一周ガクのまわりに切り込みを入れ、種とヘタを取り除いてください。 油がはねるので、しっかりと水分を拭きとっておいてください。

作り方

1. ピーマンを焼きます

Photo by muccinpurin

フライパンに油を入れ、水分を拭いたピーマンを入れてふたをし、弱めの中火で蒸し焼きにします。 たまにフタを外して転がし、全体的にしんなりするまで焼いてください。ここでしっかりと焼くのがおいしく仕上げるポイントです。 しんなりとしにくい部分がある場合は、フライ返しで軽く押してください。強く押すとさけてしまうので、あくまでやさしく。

2. 調味料を加えてひと煮たちさせる

Photo by muccinpurin

全体的にしんなりとしたら、☆の調味料を加えてひと煮たちさせます。

Photo by muccinpurin

清潔な保存容器に移し、粗熱を取ります。 ピーマンと漬け汁に触れるように表面にぴったりとラップをかけ、容器のふたを閉めて冷蔵庫で1時間ほど漬けます。

特集

FEATURE CONTENTS