ライター : bluesheepmico

主婦 / インスタグラマー

ドーンとおかずを乗せたインパクト大なのっけ丼が、食欲そそる…と大人気!「おいしい」より「うまい!」が似合う、迫力満点の料理を召し上がれ♪

Photo by bluesheepmico

あっちゅう間に完成!ピーマン副菜4品

お料理をする者の永遠の悩み… それは品数が足りない。 あと一品何かないかな?ですよね。 私もこれでいつも悩みに悩みます。 メインを頑張ったんだし…出来れば後一品はあっちゅう間に作りたい。 ここでもどうにか簡単に出来ないかと考えます。 ただし、簡単でも美味しくないと絶対に嫌。 そこで、ピーマンさんの登場です。 ピーマンは何と言っても安い。 生でも食べられる。 栄養価が高い。 彩りが映える。

Photo by bluesheepmico

こんな優秀なピーマンを使わない手はありません。 さぁあっちゅう間ピーマン副菜四品をどうぞぉ。

まずは火を使うピーマン副菜2品

ピーマンと厚揚げのサッと煮

Photo by bluesheepmico

ピーマンはあまり煮物にはしませんよね。 でも案外美味しいんですよ。 ポイントは、ピーマンに火を通し過ぎない事。

作り方

だし汁に酒、砂糖、醤油を加え、まず厚揚げを10分程煮ます。 そこに大きめに切ったピーマンを入れてサッと煮て、仕上げに胡麻油を足らせば完成です。 余熱でピーマンに火を入れながら、冷まして味を含ませます。 あっさりとした煮物で、今の季節にもってこいです。

ピーマンのきんぴら

Photo by bluesheepmico

きんぴらと言えばゴボウですが、ささがき?水にさらす?…ブルブル…あっちゅう間に作るんです。 そこでピーマンさんのご登場!

作り方

細切りにしたピーマンを油で炒めて、酒、みりん、砂糖、醤油を加えて更に炒めて、汁気がなくなったら、炒り胡麻、胡麻油を加えて完成。 甘辛ピーマンが白いご飯に良く合って、おかわり必死の飯泥棒おかずなんですよ。 お弁当にもオススメ!

火を使わないバージョン2品

ピーマンのおかか和え

Photo by bluesheepmico

これはレンジであっちゅう間!

特集

FEATURE CONTENTS