2. 水菜とえのきのツナポンおかか和え

全体的にはポン酢でさっぱりとした味付けですが、黒胡椒で味をしめたひと品に。人参のオレンジ色、水菜の緑色、えのきの白色の3色が食欲をそそる見栄えになっています。10分でできるひと品なので、みそ煮込みうどんを煮込んでいる間にパパッと作れますね!

3. 海藻の和風サラダ

海藻ミックスがメインのサラダ。ポン酢醤油、オリーブオイル、ゆず胡椒、生姜汁で作った自家製ドレッシングをかけて食べるので、あっさり、かつさっぱりと食べられますよ。レタスのシャキシャキ食感も箸休めには良いですね。

味噌煮込みうどんを自宅で再現♪

みそ煮込みうどんは赤みそで作るのが基本なので、味付けが濃いのが特徴的。オリジナルの基本レシピは、本場の愛知県で食べた味に似せて作っていますが、赤みその量を減らしたり、白みそや麦みそに変えて調整する方法もお伝えしました。 付け合わせに合うものは、あっさりしたものや、さっぱりしたものです。みそ煮込みうどんは濃厚な味付けなので、箸休めになりますよ。
【文】管理栄養士:和食ライフスタイリストmarie
『和食』のある食卓を囲む健康生活を広めるべく、和食ライフスタイリストとして活動中。仕事をしながらでも、時短で栄養バランスが整う美味しい和食が作れるようになる、レシピから卒業する和食料理教室を主宰している。ほか、商品・レシピ開発、セミナー講師、コラム執筆、メディア出演などでも活躍中。

特集

FEATURE CONTENTS