ライター : IsFoodHealthLABO

I's Food & Health LABO.(アイズフードヘルスラボ) 管理栄養士、栄養士をはじめとした有資格者が所属する食と健康のエキスパート集団。EBN(Evidence Based Nutrition)の考え方を大…もっとみる

きのこご飯の基本レシピ

Photo by 和食ライフスタイリストmarie

料理初心者の方でも簡単に作れる、基本レシピをご紹介します。味付けには白だしを使用するので、失敗することなくおいしく仕上がりますよ。 また今回のきのこは、しいたけを使用しますが、まいたけ、しめじで代用することも可能です。その場合の分量は、レシピ通りで大丈夫ですよ。

材料(4人分)

・米……2合 ・油揚げ……1枚(約50g) ・鶏もも肉……100g ・しいたけ……60g ・大葉(飾り付け用)……少々 調味液 ・白だし……70g ・薄口醤油……大さじ1杯 ・水……300cc

下ごしらえ

1. 米を洗う。 2. 油揚げは油抜きをして、3cm×1cmの短冊切りにする。 3. 鶏もも肉は、1cm角の大きさに切る。 4. しいたけは、薄切りにする。

作り方

5. 炊飯器に洗った米と、調味液を入れてかき混ぜたあと、下処理をした油揚げ、鶏もも肉、しいたけをのせて、蓋を閉める。 6. 炊飯器のスイッチを押す。 7. できあがったら、しゃもじできのこご飯をかき混ぜて2〜3分蒸らしてお茶碗に盛り、大葉を飾り付けたら完成!

作るときのコツ

・工程5でかき混ぜる際には、米と調味液だけにしましょう。炊飯器によっては、具材もかき混ぜてしまうと、うまく炊けない場合も出てきてしまう可能性があります。 ・炊飯器に炊き込みご飯コースがない場合は、白米コースでも大丈夫です。 ・最後にご飯を蒸らすことで、ふっくらしたご飯になりますよ。

3合分作るとき

基本的に、水や白だしの量は基本レシピの分量の1.5倍量を作ってください。そして、米と調味液を炊飯器に入れた場合に、炊飯器の米3合の水分量の目盛りまで調味液を入れましょう。目盛りを超えると、やわらかいご飯になってしまいます。

特集

FEATURE CONTENTS