炊飯器まかせでトロトロに♪ 豚の角煮の基本レシピ&リメイク3選

おしゃれな料理よりも男子ウケ抜群の豚の角煮!時間をかけてじっくり作るイメージが強くて作ってあげたくても時間がとれないことも多いかも?その悩み解決します♪ 炊飯器まかせで外出もOK。お箸で切れるやわらかさの角煮と、残り物を余すところなく使えるアレンジレシピをご紹介します。

2019年8月19日 更新

炊飯器におまかせ!豚の角煮の作り方

器に盛った炊飯器で作る豚の角煮

Photo by mari.everydayolive

鍋でじっくり煮込み具合を見ながら作る角煮も大好きな筆者。時間の取れるときは限られていて、その分、作る機会が少なくなりがちな角煮も、炊飯器まかせにすることで外出もOKになりますよ。ぜひ作ってみてくださいね。

材料(5合炊き・4〜5人分)

・豚バラブロック肉……1.2kg
・大根……1/2本
・長ねぎ(青い部分)……1本分
・生姜スライス(皮付きのもの)……3枚
a.醤油……100cc
a.酒・本みりん……各90cc
a.砂糖……70g
a.酢……20cc

作り方

1. 豚バラブロック肉を3〜4cm厚さに切り、表面に焼き色をつける

フライパンで焼いた豚バラブロック肉

Photo by mari.everydayolive

豚バラブロック肉を切り、中火で熱したフライパンで表面に焼き色がつく程度まで、返しながら焼きます。この時点で、中に火が通っていなくて大丈夫です。

2. たっぷりの沸騰した湯で、豚バラ肉を茹で臭みと脂を抜く

たっぷりの熱湯で豚バラ肉をゆでている

Photo by mari.everydayolive

鍋にたっぷりの湯を沸かし、生姜スライス3枚と長ねぎの青い部分を潰すようにして入れ、焼いた豚バラ肉を入れます。そのまま中火で15分煮て取り出します。

脂の多い豚バラ肉をこうして下ゆでして油抜きをすることで、煮込みのときの味馴染みや風味よく仕上がります。豚の旨味の残ったゆで汁は、取っておいてスープなどにも使用できます。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

mari.everydayolive

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう