ライター : Mari

オリーブオイルソムリエ / 北海道フードマイスター

オリーブオイルの専門家でありつつ食材全般大好きな自営業・一児の母。身近な素材や調味料を使ってシンプルに、添加物少なめ頑張り過ぎない〝笑顔が見られるおうちご飯〟がモットー。毎…もっとみる

スペインの人気菓子「チュロス」の作り方

Photo by mari.everydayolive

チュロスは小麦粉を熱湯やバターで練った生地を油で揚げた、スペインの定番揚げ菓子です。さっくり軽い揚げたてのチュロスにお好みでホットチョコレートやココアラテに浸して味わうのが定番で、その形もさまざま。 一度作るとやみつきになるかも♪ さっくりもっちり軽い生地の、日本のテーマパークでおなじみのスティックタイプチュロスの作り方をご紹介します。

材料(18cm長さ/10本分)

Photo by mari.everydayolive

・薄力粉……70g ・強力粉……30g a. 牛乳……175ml a. 有塩バター……20g b. 卵……1個 b. バニラエッセンス……5滴 ・お好みのシュガー……適量 ※今回は、シナモンシュガー・クランベリーシュガー・ココアシュガーを使用しています。 用意するもの ・オーブンペーパー……25cm×5cm長さに切ったもの10枚 ・絞り袋……1枚 ・星口金(13mm)……1個

下ごしらえ

・薄力粉と強力粉を合わせてふるっておきます。 ・bを合わせて溶いておきます。

チュロス生地の作り方

1. 牛乳とバターを温める

Photo by mari.everydayolive

厚手の鍋やフライパンにaを入れ弱火にかけます。バターが溶け、鍋の淵がふつふつとする程度まで温めごく弱火にします。※85℃前後です。沸騰しないようにしてください。

2. 生地を作る

Photo by mari.everydayolive

薄力粉と強力粉を合わせてふるったものを一気に入れ、木べらで全体にしっかりと混ぜひとまとまりになったら火からおろします。 ※五徳やIHの上は熱くなっているので、コンロからおろして作業しましょう。余計な蒸発を防ぎ扱いやすい生地になります。

Photo by mari.everydayolive

bを2〜3回に分けて入れ、都度、ムラなく混ぜます。

Photo by mari.everydayolive

口金をセットした絞り袋に生地を入れます。

Photo by mari.everydayolive

用意したオーブンペーパーに生地を絞り出します。絞り終わりはナイフやキッチンばさみでカットするとスムーズです。

揚げ方と仕上げ

1. 油で揚げる

Photo by mari.everydayolive

フライパンに2〜2.5cmの油を入れ160〜170℃で揚げていきます。揚げはじめはオーブンペーパーが上になるように入れ、生地が離れたらペーパーを取り除きます。

Photo by mari.everydayolive

生地が固まってきたら箸先で転がすようにして返しながら、薄いきつね色になるまで揚げ網の上にとります。※初めのうちは生地がやわらかいので、箸でつまむよりも転がすイメージで揚げていきます。揚げ終わりは箸で掴めるかたさです。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS