おいしく作るためのポイント

レタスの水分をしっかり切らないと、パンがべチャベチャになったりソースが水っぽくなってしまうので気を付けましょう。パンの下に広げるラップは、後からサンドイッチ全体を包むことを考えて大き目に出しておきます。

いろんなソースやゆで鶏でも♪ チキンサンドのアレンジレシピ5選

1. マヨネーズベースの簡単ダレで「ゆで鶏のエスニックサンド」

ナンプラーを使ったハチミツ入りのエスニックダレが、甘じょっぱくてクセになります。レシピ中では調味料を使わずにゆでた胸肉を使っているので、市販のサラダチキンを使うときはタレの量を少しだけ減らしてもGOOD。スパイシーさを加えるために、おろしショウガを少しだけ混ぜるのもおすすめです。

2. チョイ足し「ブロッコリースーパースプラウトとささみのわんぱくサンド」

スーパーフードとして注目されているブロッコリースーパースプラウトを、わっさりと。シャッキリふわふわとした食感が楽しくて、モリモリ食べてしまいます。こちらも調味料を使わずゆでたささみを使っているので、市販のサラダチキンを使うときはお好みでソースの量を調整してくださいね。おみそ入りのハニーマスタードソースがコク旨です。

3. 欲張りなソースでガブリ「簡単タルタルオーロラソースのチキンサンド」

パンの下には、玉ネギのおいしい食感と風味がいっぱいのソースがとろ~り。ケチャップとマヨネーズのいいとこどりをしたオーロラソース仕立てなのも、食欲をそそります。辛みの強い玉ネギしか手に入らないときは、しっかり下処理をしましょう。

4. ザクザク食感に夢中「イタリア風チキンサラダとポテトチップスの具だくさんサンド」

一度試したらきっとまた食べたくなる、ポテトチップスを挟んだサンドイッチです。油の香ばしさと塩気、パリパリ食感がアクセントになって悪魔的なおいしさ。時間が経つとしなしなになってしまうため、なるべく早めに食べましょう。チーズ、クルミ、オリーブなどおいしい仕掛けもたっぷりですよ。

5. やっぱり落ち着く和テイスト「しょうゆマヨ チキンサンド」

日本人なら思わず恋しくなってしまう、しょうゆマヨネーズ味のレシピです。じんわりと感じられるコクと旨味は、淡泊なチキンや爽やかなキュウリと、抜群のハーモニーを奏でます。普通の食パンでもおいしく作れますが、ふんわり甘いバターロールで挟めば味を左右するワンポイントにも。

特集

FEATURE CONTENTS