クールでドライな大人のカクテル「ウォッカマティーニ」の作り方

あのジェームズ・ボンドも愛したカクテルとして有名な「ウォッカマティーニ」。ウォッカベースのすっきりドライな味わいがおいしい一杯です。今回は、大人におすすめのクールなカクテル「ウォッカマティーニ」の作り方をご紹介します。

2019年7月30日 更新

ウォッカマティーニとは

ウォッカベースで作るマティーニ

「ウォッカマティーニ」は、その名の通り、ウォッカを使ったカクテルのことを指します。実はドライ・ジン、ドライ・ベルモットで作る「マティーニ」のジンを、ウォッカに変えて作るカクテルなんです。「カンガルー」や「ウォッカティーニ」と呼ばれることもありますよ。

映画007で一躍有名に

「ウォッカマティーニ」といえば、映画「007」シリーズの主人公、ジェームズ・ボンドのセリフ「Vodka Martini, Shaken, not stirred」(ステアではなくシェイクで)がとても有名ですよね。

通常のウォッカマティーニはステア(かき混ぜる)して作るので、何か違いがあるのでしょうか?この違いについては、後ほどご紹介します♪

ウォッカマティーニの作り方

さて、そんなウォッカマティーニの作り方を見ていきましょう♪ 大人のカクテル、というだけあって、材料はとてもシンプル。基本の作り方はシェイカーがなくても作れるので、おうちでも簡単に再現できますよ。
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

きく

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう